グルコバイの飲み方やダイエット効果と副作用!痩せた口コミも

グルコバイは糖尿病の薬物療法の一つに使用される薬で、糖質の消化や吸収を遅らせることで血糖値の上昇を抑える効果が期待できる医薬品です。

なので、グルコバイの痩せる、ダイエットなどの効果や飲み方のポイントで、食後で良いのか、副作用などについて知りたいのではないでしょうか。

それから、グルコバイを使った方の口コミで痩せた、痩せないといった声やジェネリックの購入や薬価も気になりますよね。

そこで今回は、グルコバイの飲み方やダイエット効果と副作用、また、痩せた口コミなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

グルコバイのダイエット効果は?飲み方のポイントも

糖尿病の薬には大きく分けて二つのタイプがあり、一つはインスリンの分泌を促すタイプと、もう一つは血糖値の上昇を防ぐタイプになり、グルコバイは後者の血糖値の上昇を防ぐタイプの薬で、アカルボースという有効成分を配合しています。

そして、前者のインスリンの分泌を促進したり調節する作用のある薬に比べれば、グルコバイは副作用も少なく注射をする必要もないので、安全性が高いことで知られています。

それから、グルコバイは糖質を分解する作用がある消化酵素の働きを阻害し、糖質の消化や吸収を穏やかにして、食後の血糖値の上昇を抑制する効果が期待できるので、インスリンの分泌の節約になり、膵臓に負担をかけることも少なくなります。

また、日頃の血糖値を適切に保つことで、将来起こるかもしれない様々な合併症の予防にもつながると期待されています。

そして、グルコバイは基本的に糖尿病の食後過血糖の改善目的で使用される医薬品ですが、糖質の消化や吸収が穏やかになることによって痩せた、ダイエット効果があったと感じる方もいるようです。

ただし、基本的には吸収が穏やかになるだけであって、結局は糖質が吸収されていることになるので、本質的にダイエット効果があるわけではないのですが、インスリンの分泌を低く抑えると、糖が脂肪として蓄積される量が減り、脂肪の燃焼を促進するダイエットになるので、太りにくくなることは期待できるようです。

また、グルコバイは1日3回、食事前に経口投与する必要があり、食後では薬の効果が期待できなくなるので、必ず食前に飲む必要があります。

そして、万一飲み忘れたことに気づいたら、食事中に服用すると良く、食事をしてからしばらく経って飲み忘れに気づいた場合は服用をスキップし、次の回から正しく服用するようにしましょう。

スポンサーリンク

グルコバイの副作用は?

グルコバイは安全性の高い医薬品ですが、副作用が全くないわけではなく、次の通り消化管症状や肝機能異常といった副作用が心配されます。

・ 消化管症状

腹が張る、ガスがたまっておならが出る、おならが増える、下痢、便秘、腹痛

・ 肝機能異常

吐き気、嘔吐、皮膚が黄色くなる、白目が黄色くなる、尿が黄色い、かゆみ、体がだるい、食欲不振

ですが、副作用と思われる症状が起こってもそのまま継続して使用していくと、症状は徐々に軽減されると言われています。

スポンサーリンク

グルコバイは痩せる?使った方の口コミまとめ

それでは、グルコバイを使った方の口コミの中で、主にダイエット効果について言及している方のコメントをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

以前もレビューしましたが、あれから耐性らしきものがつく事も無く、安定した効き目を感じ、リピしました。

太めで、炭水化物が大好きな自分には欠かせないお薬です。

糖尿病では無いのに、糖尿病の薬に手を出している引け目は多少感じますが、どの道このまま何も対策をしなければ成人病まっしぐらですのでこのお薬に助けられながら、地道にダイエットを続けていきたいと思います。

・ 口コミ2

糖質制限ダイエットを復活させたので、いざという時にあると安心です。

また普通食に戻す際にも、こちらで徐々に戻すために購入しました。

遺伝子検査では糖質より脂質が分解しにくい体質だと分かっているのですが、それでも糖質制限で体脂肪率が落ちるので、体型維持に今後も利用したいと思っています。

・ 口コミ3

飲み始めて3週間経ちます。

皆様のレビューを参考にしておりますので、オナラと便の変化に注目しておりました。

わたくしの場合オナラも多少増えましたが、便の性状と量が飲み始める前と大きく変化がありました。便の量は以前よりもビックリするくらい増え、一度に洗面器一杯程も出ます。

性状は、今まで焦茶色の硬いものだったのが黄土色のムース状になりました。

これがお薬の効果なんでしょうか…時々オナラと便でお腹が張りますが、以前便秘で苦しんでいたことを思うと、毎日快便で過ごせるようになって嬉しいです。

体重は今のところ減っていませんが、たくさんご飯やパスタを食べているのに増えていないのは、やはりお薬のおかげかなとありがたく思っています。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

効くときはかなり食べ過ぎても軟便がでて体重は増えません。

効かないときは普通に体重が増えます。

・ 口コミ2

ダイエット目的で購入してみたが、あまり効果が見られなかったのでほかを探そうと思っています。

飲んでいる時は副作用などはなかったです。

・ 口コミ3

ガスがとても貯まるのですぐにお腹が痛くなります。

そこが少しマイナスです。

出典:オオサカ堂

いかがでしたでしょうか?

ダイエット効果があると感じる人となかったと感じる方がいるようで、体重は減るわけではなく増えないようになるといった表現が正しいようですね。

そして、痩せたいというだけでなく、将来的に成人病にならないように今から予防目的で服用している方が多いことも目立ちました。

ただ、おならやガスが相当出て、痛くなるほどということなので、苦手な方は様子を見ながら服用した方が良いでしょう。

グルコバイを購入するならインターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂」がオススメ!

グルコバイは100mgあたり1錠が35.6円でジェネリックは1錠あたり21.5円という薬価なので、それほど高い医薬品ではないのですが、国内では医師の処方が必要なので毎回病院を受診する必要があります。

そして、それが面倒という方にオススメなのが、インターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂」でグルコバイを購入する方法です。

そしてこちらなら、100mgが90錠入って2,833円なので、国内処方薬より安く購入できますよね。

でも、そもそも初めてインターネットの個人輸入代行サイトを利用する方は無事に購入ができるか不安になってしまうのではないでしょうか。

そんな中、オオサカ堂は創業20年の実績がありますし、先程お伝えした口コミもオオサカ堂のものなので、皆さんが無事に購入でき安全に使えていることが分かり、効果についてもしっかり出ていることが伝わると思います。

というわけで、グルコバイならオオサカ堂で購入するのがオススメなので、気になる方はぜひこの機会にオオサカ堂のサイトで口コミをチェックして買ってみて下さいね。

グルコバイをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ