アクトス(薬)の効果と副作用や低血糖の注意点!体重増加についても

アクトスは、1991年から発売されている糖尿病の治療薬です。

なので、アクトスの効果と作用の仕方、体重増加などの副作用や低血糖に関する注意点について知りたいのではないでしょうか。

それから、アクトスの薬価も気になりますよね。

そこで今回は、アクトスの効果と副作用や低血糖の注意点、また、体重増加などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

アクトスの効果は?

アクトスはインスリン抵抗性を改善する、つまり、インスリンの効き目を良くすることで糖尿病を改善する効果のある医薬品で、チアゾリジン系という種類に属します。

そして、アクトスは末梢器官(筋肉や脂肪など)に糖が取り込まれやすくしたり、肝臓に貯蔵されている糖の放出を抑える働きもあり、これらの作用によって血糖値を下げる効果のある医薬品です。

そして、血糖値を下げるホルモンであるインスリンにも血糖を末梢器官に取り込ませる働きがあるため、アクトスはインスリンの作用を助け、インスリンの効き目を良くするお薬だということもでき、これを「インスリン抵抗性の改善」と呼んでいます。

スポンサーリンク

アクトスの副作用は?体重は増加する?

アクトスは糖尿病治療に役立つ医薬品ですが、副作用には一定の注意が必要で、特に注意するべきは心不全のリスクを増やしてしまうことがあるので、心不全の持病を持つ方は使用することができません。

また、体液量を増やす作用があることから、むくみなどの体重増加につながる症状を認めることもあります。

そのほかにも、アクトスは用法や用量を守らないと重篤な副作用を起こすことがあり、特に低血糖や肝機能障害などが生じる可能性が、稀ですがあります。

アクトスを購入するなら、インターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂」がオススメ!

アクトスは通常、国内では医師の処方が必要な薬のため、毎回病院を受診して購入しなければならず、薬価も15mgが1錠あたり68.6円なので長く服用していくことを考えるとやや高いですよね。

そこでオススメなのがインターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂」でアクトスのジェネリックの「ピオグリット」を購入する方法です。

そしてこちらなら、15mgが200錠入って1箱あたり3,519円(1錠あたり約18円)で購入できるので、かなりお買い得ですよね。

また、ジェネリックはちょっと、という方にはアクトス自体の取り扱いもオオサカ堂ではありますので、そちらをチェックしてみてください。

でも、そもそも初めてインターネットの個人輸入代行サイトを利用する方は無事に購入ができるか不安になってしまうのではないでしょうか。

そんな中、オオサカ堂は創業20年の実績がありますし、口コミをチェックすると、皆さんが無事に購入でき安全に使えていることが分かり、効果についてもしっかり出ていることが伝わると思います。

というわけで、アクトスのジェネリックならオオサカ堂で購入するのがオススメなので、気になる方はぜひこの機会にオオサカ堂のサイトで口コミをチェックして買ってみて下さいね。

アクトスのジェネリックをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

ジェネリックではないアクトスをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ