サアミオン錠のめまいなどへの効果と副作用や摂取量!認知症には?

サアミオンは、脳梗塞治療薬で、脳神経伝達機能の改善作用や、脳のエネルギー代謝作用がある薬です。

なので、サアミオン錠のめまいなどへの効果と副作用や摂取量の決まり、休薬期間についても知りたいのではないでしょうか。

それから、サアミオンは認知症には効果があるのか、ジェネリックについても気になりますよね。

そこで今回は、サアミオン錠のめまいなどへの効果と副作用や摂取量、また、認知症には効くのか、といったことなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

サアミオンの効果や副作用!認知症へも効果はある?

サアミオンは代表的な脳循環代謝改善薬で、脳の血流を良くしたり、エネルギー代謝を改善する作用があることから、脳梗塞後の意欲の低下を改善する効果が期待できるそうです。

そのため、通常は適応症状として脳梗塞後遺症に伴う慢性循環障害による意欲低下の改善目的で使用するのですが、医師の判断で、別の病気への応用として、耳鳴りやめまいの場合も使われることがあります。

それから、サアミオンには脳の血流を良くすることで脳の貧血状態・酸素欠乏状態を改善することができる薬なので、脳血管性認知症の中でも、元気がない、何に関しても興味を示さない人に処方されることが多いようです。

また、薬による即時的な強い作用や大きな効果が出にくいことが特徴なので、緩やかに効き目を現しますが、その分副作用もあまり多くなく、稀に食欲不振や吐き気、発疹が現れると報告されています。

スポンサーリンク

サアミオンの摂取量などの注意点

サアミオンは、1日15mgを3回に分けて習慣的に服用してください。

そして、良い効果が出るまでに1~2ヶ月かかることもありますが、医師に指示された期間続ければ良く、あくまで対症療法なので、3ヶ月以上続けても効果が見られない場合は中止することが多いようです。

そのため、特に症状の改善が見られない場合は医師に相談してみましょう。

サアミオンを買うならインターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂
がオススメ!

サアミオン錠は国内では医師の処方がないと購入ができない薬ですが、長期間使用するので必要になるたびに毎回病院を受診するのは面倒という方が多いですよね。

そんな方にオススメなのがインターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂」で海外医薬品の「Sermion(サーミオン)」を購入する方法です。

そしてこちらでは、Sermion 10mgが50錠入って1箱あたり2,983円で購入でき2箱だと5,755円になるので、まとめ買いしておくととってもお買い得です。

でも、そもそも初めてインターネットの個人輸入代行サイトを利用する方は無事に購入ができるか不安になってしまうのではないでしょうか。

そんな中、オオサカ堂は創業20年の実績がありますし、口コミをチェックすると、皆さんが無事に購入でき安全に使えていることが分かり、効果についてもしっかり出ていることが伝わると思います。

というわけで、サアミオン錠ならオオサカ堂で購入するのがオススメなので、気になる方はぜひこの機会にオオサカ堂のサイトで口コミをチェックして買ってみて下さいね。

サーミオンをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ