バレリアンルートのサプリの飲み方や効果と副作用!摂取量も

バレリアンは、その根っこに穏やかな催眠作用があるため、ハーブティーとしても親しまれていますが、最近ではサプリとしても使用されるようになりました。

なので、バレリアンルートの効果や副作用について知りたいのではないでしょうか。

それから、バレリアンルートの飲み方で摂取量などについても気になりますよね。

そこで今回は、バレリアンルートのサプリの飲み方や効果と副作用、また、摂取量についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

バレリアンルートの効果や副作用は?

バレリアンは、画像のようなかわいらしい花をつける植物で、その根っこであるバレリアンルートに自然の穏やかな催眠・鎮静作用があり、煎じてハーブティーとして飲むとより良い眠りへと誘う効果があります。

いくつかの国では強力で危険な鎮静薬に変わるかもという指摘があるほど効果が高く、ハーブ先進国のドイツでは不眠対策として不眠症、精神不安等の疾患を持つ方への使用を承認しているそうです。

そして、バレリアンルートの効果・効能としては、不眠の解消以外にも、鎮静、ストレス緩和などがあるので、気分を落ち着かせ、不安を減らし、筋肉の緊張をほぐす効果があり、安静な気分にして眠ることができ、不眠の症状でよくある翌朝目覚めた時の不快な感覚も解消されます。

それから、バレリアンルートは用量や用法を守れば急性な毒性や副作用はほとんどなく、あったとしても軽微で、たまに胃の調子が悪くなる程度だそうです。

しかし、大量に摂取すると、頭痛や気分が落ち着かない、吐き気を覚える、朝フラフラするなどといった副作用が起きることがあるので、大量摂取には注意しましょう。

また、妊娠中や肝機能不全の患者は基本的に避けて、薬と併用する場合は医師に相談するようにしてください。

スポンサーリンク

バレリアンルートの飲み方のポイントは?摂取量も

バレリアンルートは、サプリメントまたはハーブティーで摂るのが一般的で、睡眠薬として用いる場合は、バレリアン抽出物が300~500mgを摂取量の目安として、それが入っているサプリメント、またはハーブティーを睡眠に入る1時間前から30分前に摂るようにしましょう。

そして、ハーブティーの場合は、レモンバームやトケイソウなどの鎮静効果があるハーブと同時に摂った方が相乗効果が期待できるそうです。

バレリアンルートのサプリを買うなら、個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」がオススメ!

バレリアンルートはカプセルに入ったサプリ、ドリンク、ハーブなど様々な形で販売されていますが、ドリンクやハーブだと気持ちは安らぐものの、実際の効果を求めるならサプリの方が良いとされています。

そして、国内ではまだ取り扱いが少ないので、品質の良いサプリを購入するならドラッグストアなどで購入するよりも、個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」でSwanson社のバレリアンルート475mgを購入する方がオススメです。

こちらは、475mgが100錠入って1本あたり最安値が1,058円で、2本だと2,336円、3本だと3,233円といったようにまとめ買いをした方がお買い得になります。

でも、そもそも初めてインターネットの個人輸入代行サイトを利用する方は無事に購入ができるか不安になってしまうのではないでしょうか。

そんな中、オオサカ堂は創業20年の実績がありますし、口コミをチェックすると、皆さんが無事に購入でき安全に使えていることが分かり、効果についてもしっかり出ていることが伝わると思います。

というわけで、バレリアンルートのサプリならオオサカ堂で購入するのがオススメなので、気になる方はぜひこの機会にオオサカ堂のサイトで口コミをチェックして買ってみて下さいね。

バレリアンルートのサプリをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ