亜鉛サプリの効果(男性と女性)や副作用と飲む時間やタイミング!

亜鉛は健やかな髪の毛を発毛させる効果や、男性機能改善効果など様々なものが謳われていますが、食事で摂ろうとすると不足しがちなので、サプリで摂ると良いとされています。

なので、亜鉛のサプリの効果で男性と女性それぞれの場合や、過剰摂取による副作用、飲むタイミングや飲む時間、飲み合わせの注意点や摂取量について知りたいのではないでしょうか。

それから、亜鉛のサプリを使った方の口コミや、DHCのものなどおすすめサプリの値段などの比較やAmazonでの取り扱いなどについても気になるのではないでしょうか。

そこで今回は、亜鉛サプリの効果(男性と女性)や副作用と飲む時間やタイミングなどについて詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

亜鉛サプリの効果は?副作用など

亜鉛とは、タンパク質の合成や骨の発達に欠かせない重要なミネラル分の一種で、不足すると味覚が鈍くなるなどと言われており、それ以外にも人間の生命維持に必要不可欠な栄養素です。

しかし、亜鉛は不足しやすい栄養素でもあり、食品で言うと亜鉛やニシン、小麦ふすま、カボチャの種、蒸した蟹、ロブスター、鶏肉、豚肉、七面鳥、赤身肉、レバー、卵、チーズなどに含まれているものの、食生活のバランスが崩れている方は不足している方が多いようです。

そして、亜鉛は一日の推奨摂取量の目安が成人男性で12mg、成人女性で9mgとなっているのですが、現在の日本人は男性が平均で8.8mg、女性が平均で7.2mgの亜鉛を摂取していると考えられていて、男女ともに平均で1.2mgほど不足していますよね。

そのため、サプリで摂取するのがオススメです。

亜鉛サプリの効果は?

亜鉛には、男性と女性それぞれに次のような効果が期待できるそうです。

1、 男性

男性の前立腺・精子には亜鉛が多く存在しているのですが、これは精子の形成に亜鉛が必ず必要とされるからで、亜鉛を摂ることで生殖機能の改善に役立てることができるそうです。

2、 女性

亜鉛は、女性ホルモンの分泌をサポートすることで女性らしい体つきを作り、卵胞ホルモンのエストロゲン、黄体ホルモンのプロゲステロンの2種類のバランスをとり、月経不順の方の生理周期を正常にする効果があるそうです。

そして、卵胞刺激ホルモンで卵子が成長するので、妊活をしている方は必ず摂取しますよね。

3、男女共通

男性にも女性にも言える亜鉛の効果は次の通りです。

・ 皮膚に対する効果

亜鉛はタンパク質の合成やDNA、RNAの合成に関わる酵素の構成部分で、細胞分裂を促し皮膚を健やかに保つことができるそうです。

それから、コラーゲンの合成にも亜鉛が役立つので、特に女性にとっては美しい肌を保つことができて嬉しいですよね。

また、亜鉛には老化を促進させる活性酵素を無毒化させる酵素(SOD)を活性化させることで、肌の老化を防ぐアンチエイジング効果も期待できるそうです。

・ 傷を治す効果

皮膚に傷ができると、亜鉛を構成成分とする酵素が代謝を促し、傷ついた部位の細胞分裂を活発化させ、DNAを合成し、材料となるタンパク質を合成することで傷を修復してくれるそうです。

・ 毛髪に対する効果

毛根には亜鉛が多く含まれているので、亜鉛を摂ることで髪をスムーズに成長させることができますし、髪を刺激から守る「キューティクル」の生成にも関わっており、髪の質を保つためにも重要な栄養素とされています。

・ 身長を伸ばす効果

亜鉛は成長ホルモンの元になるタンパク質、DNA合成を促進させるので、骨の成長にも直接的に関わっており、亜鉛を積極的に摂ることによって身長を伸ばす効果も期待できるのだそうです。

・ 感覚機能に対する効果

人間の味覚は舌に存在する味蕾という感覚器官が司っているのですが、亜鉛が不足すると味覚障害が現れることが多いそうです。

なので、味が感じづらくなったなぁと思う時は亜鉛不足も原因として考えられるそうです。

亜鉛のサプリの副作用は?

亜鉛サプリの副作用が起こるリスクはそれほど高くないと言われていて、食事で過剰摂取してしまったとしても体内に亜鉛が多くなると余分な亜鉛は尿や便から排出されていくので問題ありません。

そして、逆に不足すると腸での吸収率を上げて積極的に体内に取り込もうとする仕組みが働くので、亜鉛の量は常に適切に調節され、副作用が起こりにくくなっているというわけです。

しかし、サプリメントを過剰摂取してしまうと、次のような副作用が起こりうるそうです。

・ 頭痛や発熱

・ 嘔吐

・ 倦怠感

・ 腎臓障害

・ 神経の障害

それから、長期にわたって過剰摂取すると、腸での銅の吸収率が低下し、銅不足で髪の毛や肌の脱色、貧血、骨がもろくなるそうです。

また、亜鉛のサプリには「セレン」というミネラルが高濃度に含まれていることがあるのですが、このセレンの過剰摂取によって脱毛を始めとする副作用が報告されているそうです。

そのため、AGA型脱毛症で悩んでいる男性が、育毛目的で亜鉛のサプリを過剰摂取してしまうと、逆にハゲるといった残念な結果になりかねないので注意してくださいね。

スポンサーリンク

亜鉛サプリの飲み方は?飲むタイミングや摂取量など

亜鉛は厚生労働省の推奨量が成人男性で一日あたり12mg、成人女性で9mgですが、妊婦はこれに+2mg、授乳中の女性は+3mgの付加量が必要とされています。

そして、亜鉛を摂取できる「耐容上限量」というのは成人男性で一日あたり40~45mg、女性で30~35mgとなっているので、普段の食事ではこれを超えることはほぼないですが、サプリとして摂る時は注意が必要です。

それから、亜鉛は日中・活動中に常に消費されて体内から減少していくものなので、朝摂取すると体内の亜鉛量が維持され一日を元気よく過ごすことができるようですね。

また、タイミングとしては朝食後の胃腸への負担が少ないタイミングで飲むと吸収率が良く、ビタミンCと共に飲むと亜鉛の吸収率をより高くしてくれるので、ビタミンCのサプリも併用することをオススメします。

スポンサーリンク

亜鉛サプリを使った方の口コミは?

男性にも女性にも効果があり、生きていくのに欠かせない栄養素である亜鉛ですが、サプリとして摂った方の口コミはどうなんでしょうか?

そこで、DHCのサプリを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

・ daisy1973さん/43歳/女性

寝ているのに、足がつったり、痺れたりするので、亜鉛が効くと聞き飲み始めました。

夜の足のつりや、痺れは無くなり、日中は少しエネルギー(元気)も出る気がします。

・ みちもんさん/34歳/女性

亜鉛は結構大事なミネラルと聞いて購入してみました。

味覚・皮膚や粘膜の健康維持に効果があるらしく買ってよかったです。

カプセルが小さめなので飲みやすいですね。ずっと飲み続けようと思います。

・ ヒタキ科さん/35歳/女性

風邪をひいてからの味覚障害が二か月経っても完治しないので購入。

2週間くらいで無事治りました。コンビニで安く買えて便利。

・ 紫陽花さん/48歳/女性

日頃の不摂生のせいで、味覚音痴になりかけていたのを友人に相談したら、亜鉛を飲むといいと教えてもらい近所のコンビニで購入しました。

亜鉛と聞いても中々ピンとこなかったのですが、牡蠣や牛肉に含まれる必須ミネラルなんですね。

亜鉛を飲み始めてから、味覚が正常になり、身体も楽になったので私には効果大でした。

手軽に購入出来るのも嬉しいです。

・ ぴよこりさん/48歳/女性

亜鉛って地味なイメージですが、こちらの商品は何回リピートしたか覚えてないほど…。

すごい威力を発揮します。

とにかく疲れにくくなったのと、何より脚がつりにくくなったのが一番嬉しいです。

たまたまかもしれませんが私の体質には合ってたようです。

・ にかやんさん/30歳/女性

亜鉛は髪の毛の元気を取り戻すために摂るようにしていましたが、こちらはセレンやクロムなど余計なものが入っていますね。

厚生労働省は30~49才の女性の推奨量は25μgとしていますがこちらには50μg入っており、もともと25μgも通常の食事で充分に補える量です。

セレンの摂りすぎは有害で下痢、吐き気、抜け毛などを引き起こします。

髪に良いはずが逆に毛根に悪いことになってしまいそうです。

亜鉛を摂るサプリだと着色料や他の成分がほとんど入っていないネイチャーメイドの方がお勧めです。

・ ちゃんみづさん/19歳/女性

貧血と髪にいいと聞いて購入しました。

DHCさんのビタミンCのサプリも服用していますが、そちらよりも粒が小さいので、喉につっかかることなく すんなり飲みこめました。

最近 吐き気がすごくて 原因を考えたら、こちらを摂り始めてからということに気付きました…。

多量摂取はしていません。

わたしには合わないのかもしれないですね(泣)

評価を下げてしまい すみません…。

・ ムヒカさん/42歳/女性

2014年の春、瞼のピクピクがどうしようもなく、以前こちらをごっくんしていた旦那に「亜鉛不足じゃない?」なんて適当な事を言われたのを機に購入。

ごっくんした後、とてつもない不味さが食道を伝って込み上げてくるのが耐えられなかった。

あまりの不味さに普通にごっくんしていた旦那にはとても「不味くて飲めないよ!」なんて言えず、飲み切ることなく譲りました。

その後、瞼のピクピクはエスカレートし、顔コリ・首こり・肩こりにまで発展。

自分なりに要因を突き詰めたところ、胸鎖乳突筋をほぐすことで解消致しました。

亜鉛は必要な栄養素かもしれませんが、サプリでわざわざ取り入れる必要があるのだろうか。。。と感じた次第であります。

以上、乱文失礼いたしました。

(出典:@コスメ)

いかがでしょうか?

元気を取り戻せた、脚がつらなくなった、味覚音痴が治ったなどの良い効果を感じている方がいる一方で、脱毛の原因になるセレンが入っていることに懸念を示している方がいたり、体調に合わなかった方もいるようですね。

スポンサーリンク

亜鉛サプリのおすすめは?

亜鉛サプリも以前に比べたらすっかり定着しているので、Amazonなどでも色々な商品の取り扱いがあって、次の商品が人気のようです。

・ DHC亜鉛60日分60粒…565円

(亜鉛15mg、クロム60ug、セレン50ug)

こちらの商品は1日の目安量は1粒としています。

・ ディアナチュラ カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD 180粒…842円

(カルシウム500mg、マグネシウム250mg、亜鉛7mg、ビタミンD 5ugなど)

こちらの商品は、1日6粒の摂取を目安としているそうです。

・ 大塚製薬 ネイチャーメイド亜鉛60粒…909円

(亜鉛10mg ほか)

こちらの商品は1日の目安量は1粒としています。

このように、色々なメーカーから亜鉛のサプリが出ているのですが、DHCのものはセレンが含まれていますし、ディアナチュラは亜鉛の推奨摂取量に満たないですよね。

そして、亜鉛に限らずどんな栄養素でもそうですが、単一で吸収しても高い吸収率は見込めないので、十分な成分量が入っているネイチャーメイドのものでも、あまり吸収されない可能性はあります。

そこでオススメなのが、インターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂」で海外産の亜鉛サプリ「ジンク(ZINC)60mg」を購入する方法です。

オオサカ堂では、ジンク(ZINC)50mgが250錠も入って1本あたり2,660円で、2本だと4,841円なので、亜鉛の含有量的に考えて断然お得ですし、複数購入するさらにお買い得です。

そして、ジンク(ZINC)は亜鉛錠剤にカルシウムがプラスされているので、タンパク質合成や骨の形成により効果的に亜鉛を摂取することができるため、男女ともに高い効果が期待でき、子供の健やかな成長にも効果的とのことです。

ただ、初めてインターネットの個人輸入代行サイトを使う場合は、本当に安全なのか心配になってしまう方も多いのではないでしょうか?

でも、オオサカ堂であれば最大手という安心感と、創業19年の実績があるので安心して使ってもらうことができますし、口コミをチェックすると高い評価の方がとっても多いのが分かりますよ。

それから、ジンクは1日1粒50mgの摂取を推奨していますが、これでは日本における耐容量を超えることになりますよね。

とはいえ、あくまで推奨量に過ぎないことと、亜鉛の場合は長期の過剰摂取が副作用を引きおこすので様子を見ながら短期的に摂取する分には問題ないでしょう。

そして、どうしても気になる方はピルカッターで割って飲んでも良いのではないでしょうか。

というわけで、亜鉛のサプリを購入したい場合は、オオサカ堂がオススメなので、気になる方はぜひこの機会にオオサカ堂のサイトで口コミを見て買ってみて下さいね!

亜鉛のサプリをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ