腸内フローラを改善する食事や食べ物!方法やサプリのオススメも

健康や美肌など、私たちの体の健康状態を左右する腸内フローラですが、改善することによって具体的にどのような効果が得られるのでしょうか。

また、腸内フローラを改善する方法として、ヤクルト、ヨーグルトなどの食品や食べ物、それらを使った食事のレシピや、腸内フローラを改善するのに要する期間も知りたいのではないでしょうか。

それから、腸内フローラを改善する効果のあるサプリについても気になりますよね。

そこで今回は、腸内フローラを改善する食事や食べ物、また方法やサプリのオススメなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

腸内フローラを改善する効果や期間は?

ヨーグルトのCMなどでよく聞く「腸内フローラ」という言葉は、かなり認知度が高くなりましたが、漠然と「腸内環境は良いに越したことがない」と思っているだけの方が多いのではないでしょうか。

でも、実は腸内フローラを改善することによって、若返りや美肌などのアンチエイジング効果や、潰瘍性大腸炎や糖尿病の予防効果など、体を健やかに保つための様々な効果が期待できるのだそうです。

腸内フローラとは?

腸内フローラとは、私たちがよく知っている腸内細菌の集まりのことで、小腸から大腸にかけて100種類以上の腸内細菌が、びっしりと腸内に壁面を作るようにして生存している様のことを言います。

そして、フローラとはラテン語で「お花畑」のことで腸内細菌の色々な種類が集まった集合体の様子が、同じ種類の花同士が咲き誇る花畑の様子に例えられ、このように呼ばれるようになったそうです。

それから、腸内細菌として乳酸菌などの善玉菌や、人体に悪影響を及ぼす悪玉菌、そして普段は特に影響のない日和見菌など大きく分けて3種類の細菌が生存しており、これらのバランスが理想的な形で保たれていると良いそうです。

腸内フローラを改善することで得られる効果とは?

1、 消化・吸収が良くなる

私たちが摂取した食べ物は胃で分解され、小腸で消化・吸収されて血液によって全身をめぐります。

そして、胃液にはタンパク質を分解する消化酵素が含まれていますが、炭水化物や脂肪を消化する酵素は含まれていなく、実はこうした栄養成分は腸内フローラの善玉菌が無駄なく吸収されるレベルまで分解をサポートしているのだそうです。

そのため、腸内フローラが良い状態で保たれていれば、サプリメントや薬の効果も高まりますし、腸内フローラの状態が悪ければおならが臭かったり、便秘や肌荒れを起こしてしまいます。

さらに、腸内フローラでは腸内の余分なコレステロールや腐敗物質・有害物質を体外へ排出させることから、動脈硬化の原因となる高脂血症を予防し、じんましんやアレルギー悪化といった美容被害、脳卒中や糖尿病、感染症などを予防する効果もあるのです。

2、 免疫力UP

人の体の外から侵入してくるウイルスや細菌と戦う免疫細胞は、実にその70%が腸内に集中しており、がんに特異的に働く腫瘍免疫系の細胞もその約80%は腸内に生存していると言われています。

つまり、腸は病気やウイルス、細菌と戦う上で最も重要な臓器となり、腸内フローラを改善することは風邪からがんまで、あらゆる病気の予防になることが分かります。

3、 ホルモンの生成とアンチエイジング

腸内フローラでは、コレステロールを分解し、さらに私たちの体のあらゆる機能に有用なホルモンを生成しているのですが、ホルモンの生成は人間の老化と大きく関係しているので、腸内フローラを改善すると、長寿や若返りといったアンチエイジングの効果も期待できるそうです。

腸内フローラが改善されるまでに要する期間とは?

腸内フローラの改善に要する期間は、元々の状態によって異なります。

しかし、少々崩れたくらいであれば長くて1ヶ月程度、相当ひどい食生活をしていたのであれば2~4ヶ月程度と人それぞれの目安があるそうなので、自分の状態をよく観察して、じっくりと生活習慣の改善に取り組むと良いでしょう。

スポンサーリンク

腸内フローラを改善する方法!食べ物やレシピなど

腸内フローラの改善効果がすごいことを理解したところで、具体的にどのような方法があるのかチェックしてみましょう。

食事で改善する

腸内フローラを改善するには、善玉菌そのものを摂取したり、善玉菌を増やす働きを持つ成分を摂取したりといった方法があります。

そして、食品に含まれている代表的な善玉菌には乳酸菌やビフィズス菌と酪酸菌があり、乳酸菌は腸内で乳酸、ビフィズス菌は腸内で酢酸、酪酸菌は腸内で酪酸という酸の一種を生産するのですが、悪玉菌は酸に弱い性質があるので、これらの菌の生成で増殖を抑制することができます。

それから、善玉菌そのものを含む食品としては次のようなものがあるそうです。

・ ヨーグルト

・ ヤクルト

・ チーズ

・ キムチ

・ すぐき漬け

・ 乳酸菌飲料

・ ぬか漬け

・ へしこ

・ 糠にしん

・ 糠さんま

・ 納豆

このように、酸味のある乳製品や日本食によく登場する発酵食品には多く含まれていることが分かりますよね。

それから、こうした食品だけでなく善玉菌を増やす働きのある成分、つまり善玉菌のエネルギー源となるオリゴ糖や一部の食物繊維、グルコン酸なども合わせて摂るとより効果的です。

例えば

・ 玉ねぎ

・ ごぼう

・ バナナ

・ 牛乳

・ はちみつ

・ とうもろこし

・ ワイン

・ 果実類

・ しいたけ

・ 海草類

このように、善玉菌のエサとなる成分を摂取することで腸内フローラを整えることを「プレバイオティクス」と言うそうです。

一方で、高タンパク高脂質な食生活ばかりで野菜や海藻をあまり摂取しない食事は、悪玉菌やアンモニア、硫化水素といった有害物質の排出が十分に促されないため、腸内フローラの状態を悪化させてしまうので避けるようにしましょう。

腸内フローラ改善におすすめのレシピは?

善玉菌を含む食品と善玉菌のエサになる食品とを意識して、合わせて使った次のようなレシピがオススメです。

・ 納豆しらすチャーハン

納豆は善玉菌を多く含む発酵食品の代表ですが、独特の臭いや粘りが苦手な方がいますよね。

でも、しらすなどと一緒に炒めてチャーハンにすることで食べやすくなりますし、高菜やキムチなどを加えても美味しい上に、善玉菌を増やす効果があるので、好みに合わせてアレンジすることも可能です。

レシピはコチラ!

 ・ もずくとオクラの味噌汁

もずくに含まれる水溶性食物繊維の「フコイダン」やオクラの「ペクチン」は腸内の善玉菌のエサとなって増殖を促す効果がありますし、味噌も発酵食品なのでトリプル効果が期待できます。

レシピはコチラ!

 ・ ゴボウのポタージュスープ

水溶性と不溶性の両方の食物繊維を含むごぼうは、善玉菌のエサになるオリゴ糖も含まれているので、嬉しいことだらけの食材です。

そして、スープにするとたくさんの量を一気に食べられますし、体も温まるのでとってもオススメです。

レシピはコチラ!

ストレスのない生活を送る

精神的なストレスをためると、交感神経を刺激して便の排泄を妨害し、便の排泄が滞ることで悪玉菌や、悪玉菌の作るアンモニアや硫化水素などの有害物質を排泄できなくなり、腸内フローラの状態が悪化することで知られています。

そのため、腸内フローラを改善するには、精神的なストレスもためないように意識して、ためてしまったストレスは運動などでの発散や、睡眠時間をしっかり確保したり半身浴やマッサージなどで1日の始まりと終わりをリラックスして過ごすと良いでしょう。

腸内フローラを改善するのにオススメのサプリは?

腸内フローラを食事や生活習慣で改善する方法についてお伝えしてきましたが、仕事がとても忙しい人にとってはなかなか実行しづらいポイントもありましたよね。

そして、ビフィズス菌はヨーグルトやヤクルトで手軽に摂れたとしても、ビフィズス菌のエサとなり増殖させる「プロバイオティクス」が難しいという方が多いようです。

そこでオススメなのが、腸内フローラの改善をサポートするサプリ「プロビオティック」です。

プロビオティックにはプロバイオティクスバクテリアが含まれているのですが、これは腸内フローラのバランスを改善してくれるバクテリアで、腸内細菌のバランスを整え、腸内で異常を引き起こしている状態を改善へ導いてくれます。

ただ、Amazonや楽天などの大手通販サイトでは取り扱いがないため、インターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂」で購入するしか方法がありません。

しかし、初めてインターネットの個人輸入代行サイトを使う場合は、本当に安全なのか心配になってしまう方も多いですよね。

でも、オオサカ堂であれば最大手という安心感と、創業19年の実績があるので安心して使ってもらうことができますよ。

そして、気になるお値段ですが、オオサカ堂では、「プロビオティック」が30錠入って1本あたり2,142円で、6本だと6,412円になるそうなので、まとめ買いにぴったりですね。

それに、一般的な腸内環境を改善するサプリと異なり、「プロビオティック」なら腸溶コーティング加工がされているため、胃酸で溶けずに小腸までしっかりとプロビオティックの有用成分を届けることができるそうです。

そのため、DHCやサントリーなどで販売されている乳酸菌サプリなどとは異なり、しっかり腸溶コーティングされているのに値段も安いので、毎日継続しながら腸内フローラをしっかり改善したいなら「プロビオティック」が一番オススメなのです。

というわけで、腸内フローラ改善に効果のあるサプリを購入するならオオサカ堂がオススメなので、気になる方はぜひこの機会にオオサカ堂のサイトでまずは口コミを見てみて下さいね!

プロビオティックをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ