ヘリオケアウルトラDの成分や効果と副作用!口コミや他の種類も

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91紫外線対策といえば日焼け止めクリームですが、汗などで簡単に落ちてしまって何度も塗り直しをしなければならないので、飲むタイプがあれば便利ですよね。

ヘリオケアウルトラDカプセルは、そんな方にオススメの日焼け止めサプリメントなのですが、その成分や日焼け止め効果と副作用、カプセルタイプのヘリオケアの種類別の違いや、ジェルタイプやアンチオキシダントなどについて知りたいのではないでしょうか。

それから、ヘリオケアウルトラDを使った方の口コミや、Amazonなどで購入できるのかなど、通販のオススメも気になりますよね。

そこで今回は、ヘリオケアウルトラDの成分や効果と副作用、口コミや他の種類についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ヘリオケアウルトラDの成分や効果は?他の種類との違いも

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

ヘリオケアウルトラDは美容クリニックや皮膚科などでも処方されている、カプセルタイプの日焼け止めサプリメントです。

そして、飲むタイプなので、クリームタイプの日焼け止めに比べて何度も塗り直しの必要もないですし、敏感肌やアトピーなどで肌に塗ることができない方でも安心して使用することができます。

それから、紫外線が肌に及ぼす影響はシミ・くすみというイメージが強いと思いますが、最近ではしわやたるみも影響しているということが分かり、アンチエイジングの観点でも紫外線対策は重要視されているのです。

ヘリオケアの成分や効果は?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

人の肌は、体内にフリーラジカルという物質が発生して細胞にダメージを与えるのですが、これによって肌のバリア機能が低下し、肌荒れ、シミやシワの原因になり肌の老化を招くとされています。

そこで、ヘリオケアはFernblockを主成分をとし、このFernblockがフリーラジカル(活性酸素)を破壊するよう働きかけるので、体の内部からシミやシワなどによる老化を防ぐ効果があるそうです。

それに、主成分のFermblockは中央アメリカに生息するシダ植物の一種の抽出物なので、植物由来ということで安心して体の中に取り入れることができ、それ以外にもビタミンC・E・Dやルテイン、リコピンという食べ物に含まれている成分のみのサプリメントです。

そのため、紫外線防御の効果だけでなく、美肌効果も期待できますし、ルテインには抗酸化作用を高める効果、活性酸素の減少効果のあるリコピンも含まれるので、シミやシワを防ぎながらアンチエイジングも期待できますよね。

種類別の違いは?

ヘリオケアには、オーラル、ウルトラオーラル、ウルトラDオーラルの3種類があるのですが、違いは何でしょうか?

・ 有効成分の量

ヘリオケアには全ての種類に主成分のFernblockが配合されていますが、オーラルには1錠あたり240mgのみなのに対して、ウルトラとウルトラDには1錠あたり480mgと倍の量が配合されています。

・ ビタミンD配合かどうか

海外ではビタミンDを他のサプリ単体で摂取している方が多いので、ウルトラにはビタミンDが配合されていませんが、日本では男女ともに目安200IUの摂取を推奨されているので、ビタミンDが配合されているウルトラDがオススメです。

・ アンチオキシダントも

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

最近、4番目のヘリオケアが販売されていて、パッケージも黄色なので何かが改善されたように見えるのですが、中身はオーラルとほぼ同じ成分の含有量なのにもかかわらず、価格は最も高いので、選ばない方が良いでしょう。

・ ヘリオケアのジェルタイプは併用がオススメ

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

飲むタイプの日焼け止めサプリはとても便利ですが、ヘリオケアにはジェルの塗るタイプもあり、成分や効果も同じで併用すると効果の倍増が期待できるのでオススメです。

ヘリオケアの種類にはこのような違いがあるので、ウルトラかウルトラDがオススメなのですが、ウルトラとウルトラDの価格の差はたった\1,000なので、ウルトラDの方が使って後悔はないですし、ウルトラDにジェルタイプを組み合わせて使用するのがベストのようですね。

ヘリオケアウルトラDの副作用は?

前述の通り、ヘリオケアウルトラDの主成分は植物由来ですし、それ以外も食べ物に含まれる成分だけでできているサプリメントなので、現時点で副作用の報告は一切ないそうです。

ただ、異変を感じたら服用を中止し、医師に相談するようにしましょう。

スポンサーリンク

ヘリオケアウルトラDの口コミも

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%96

それでは、実際にヘリオケアウルトラDを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

・ みんみん(女性)

真夏の沖縄旅行で使用しました。

ヘリオケア+SPF50の日焼け止め、常時長袖・ラッシュパーカー、日傘で完全防備したところ、塗り直し忘れた脚の甲がうっすらと焼けた程度で済みました。

単体これだけで日焼け止めの効果があるかどうかは確認していないのでわかりませんが、日焼け止めだけで飲まなかった連れは焼けていたので、プラスの効果はあると思います。

私が飲んだ飲み方は、出かける30分前に飲み、その後は4時間ごとに追加で飲みました。

また、旅行の10日前、戻ってきてから10日後も1日1カプセル飲み続けました。

(この飲み方は以前、皮膚科でそのように薦められたからです)

日焼け止めで忘れがちな耳の後ろなど、塗りにくいところをカバーできるのでありがたいです。

そこは日焼け止めを塗っていませんでしたが、日傘だけで大丈夫で、焼けてはいませんでした。

また、私はもともと胃腸が丈夫ではないのですが、追加で飲んでも特に胃が痛くはならなかったです。

そういった意味でも助かりました。

・ りかりん(女性)

通ってる美容外科で取り扱いしています。

ナースに聞いたところかなりオススメ!との事で、そのナースは海に行く機会が多い人なんですがコレを飲んで、塗る日焼け止めもちゃんと併用すれば焼けないと言ってました。

焼けないということは将来的にみてもシミやシワになる可能性が限りなく低いですよね。

私はインドア派なのでレジャー関連とは無縁ですが、日常生活でもウルトラDがイイそうなのでウルトラD購入です!

今は寒い時期だからと油断しがちですが、真冬でも紫外線は降り注いでるので年間通して頑張って飲み続けます。

美容外科は割高なので少しでも安いこちらで購入。

・ KUMI(女性)

何度もリピしています。

これを使うようになってから、ファンデーションなしでも外出できるくらい、シミが減りました。

・ はむ(女性)

ハワイに行った時にすごく役立ちました、焼けない!!

と喜んではいましたが日本でのゴルフ時にも使用したのですが、日焼け止めを塗ったにも関わらす曇りの日に焼けてしまったのでこの評価で。

曇りの時には微妙なんでしょうか・・・?

・ やっち(女性)

美容皮膚科でススメられましたが、高く・・・何よりそこの病院が大っ嫌いだったので絶対に買いたくなく。

こちらで見つけ購入。

飲む日焼け止めということで、なんだか半信半疑ではありましたが、ひと夏終えての感想としては焼けていない気がします!

病院よりもかなり安く買え(病院に貢献しなくて済んだことへのストレスも軽減)、大変満足です。

・ midoco(女性)

妹に頼まれて購入しました。

普通の安い方のヘリオケアを日常使いとして、こちらは強い紫外線にさらされる日用として使い分けているようです。

私自身はサンセーフ派で、サンセーフにはとても満足しているのですが、海水浴などの時にはこちらを追加で服用したりします。

サンセーフは服用していても体内のビタミンD生成を阻害しない、どちらかと言うと日焼け止めというより紫外線に当たってもその悪影響を最大限抑える働きなのに対して、ヘリオケアは同時にビタミンDを摂取しないといけないみたいなので、やはり紫外線をシャットアウトする文字通り日焼け止めに近い作用なのだろうなと、勝手に思っています。

ウルトラDは、ここぞという時に欠かせない、少量でも手元に置いておきたい商品です。

・ たぬび(女性)

到着も早く国内で買うよりも安く、とてもよかったです。

しかし!!!関税がかかりました(+o+)

6本セットを買って2800円…

であれば6本も買う必要がなかったなと思います。

次からは関税の事も考えて購入しようと思います。

・ 花子(女性)

紫外線の強い春~夏場を乗り切りました。

例年春から夏にかけては特に注意して、日焼け止めクリームをまめに塗りなおしていました。

ヘリオケアを飲み始めてからは気が楽になり、今年はあまり日焼け止めの塗り直しをしませんでしたが、それでもあまり日焼けしなかったのは、やはりこのヘリオケアのおかげだと思っています。

・ タマ(女性)

これは必需品です。

日焼け止めが塗れない個所もこれを飲んでおけば安心です。

近くの美容クリニックで買うよりお安くて助かっています。

・ anouk(女性)

石垣島の太陽の下で、シュノーケリング。。。

日焼け止めがおちてしまったこともあると思いますが、飲んでるから大丈夫と過信しすぎてました。

顔しっかり焼けました。

行きつけの皮膚科の対面販売で買ったほうが良かったかな?と思いました。

正直、こちらで買ったヘリオケアを飲んでも日焼けしたので、残念でした。

・ kinu(女性)

今年初めて飲む日焼け止めの存在を知り、夏真っ盛りの頃に購入しました。

もうすでに日焼けし始めていたのですが、それ以上ひどくなることはありませんでした。

効果をすごく感じたのは小学生の娘がプールに行く際飲ませたところ、全く日焼けしなかったからです。

飲まずに行くとおでこにプール帽の日焼けあとがくっきりだったのに、驚きです。

夏は親子で飲もうと思いますが、お値段が高めなので夏以外は私だけ飲み続けたいと思います。

・ みゆ(女性)

お祭りで一日中外にいることになるので日焼け対策に買いました。

朝と昼に1錠ずつ服用して日焼け止めスプレーも併用しましたが、ドカタ焼けしませんでした。

仲間にも飲ませたのですが、前回のお祭りでハチマキ焼けで困ってた男性も焼けませんでした。

なんか効果が凄すぎてびっくりです。

いかがでしょうか?

日焼けのしやすさについては体質によって異なるので、ヘリオケアウルトラDだけを飲んだ場合でも全く日焼けしなかった方と、結構焼けてしまった方と2タイプいるようですね。

なので、どちらかといえば日焼けしやすいなどの自意識がある方や、ヘリオケアウルトラDを飲むだけでなく、ジェルタイプの併用をしたり、帽子やサングラスを身につけたりといった基本的な紫外線対策はしなければなりません。

それから、関税についての注意点がありましたが、目安として16,667円以上の商品の場合は、関税がかかる場合があるそうなので、注文の際にチェックするようにしましょうね。

ヘリオケアウルトラDはAmazonで販売している?通販で購入する時のオススメは?

ヘリオケアウルトラDは、Amazonでも以前取り扱いがありましたが、現在はジェルタイプのみになっているようですね。

そして、美容皮膚科を受診して医師に処方してもらえれば購入することができますが、口コミでもあったように美容皮膚科での購入は結構高いようでした。

そこでオススメなのが、個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」でヘリオケアウルトラDを購入する方法です。

とはいえ、初めて個人輸入代行サイトを使う場合は、本当に安全なのか不安になってしまいますよね。

しかしそんな方でも、「オオサカ堂」であれば最大手という安心感と、創業19年の実績があるので安心して使ってもらうことができますし、先程紹介した口コミもオオサカ堂で購入した方のものなので、無事に使えていることが分かりますよね。

それから、ヘリオケアウルトラDの気になるお値段ですが、1本30錠で¥5339で、2本だと9,487円、3本だと13,647円と、まとめて買うとお買い得になるのでオススメです。

というわけで、ヘリオケアウルトラDの購入ならオオサカ堂がオススメなので、気になる方はぜひ気軽に試してみてくださいね!

ヘリオケアウルトラDをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ