ニセルゴリンの効果と副作用や作用機序!スマドラの併用や感想も

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91脳の働きを活性化させるスマートドラッグのニセルゴリンは、認知症などの治療にも使われるということなので気になっている方が多いのではないでしょうか。

なので、ニセルゴリンの効果と作用機序、副作用や他のスマドラとの併用や、使った方の感想(口コミ)も知りたいですよね。

それから、ニセルゴリン錠5mgは販売中止になっているので、ジェネリックの購入方法で通販のオススメも気になると思います。

そこで今回は、ニセルゴリンの効果と副作用や作用機序、また、他のスマドラの併用や感想についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ニセルゴリンの効果や作用機序は?副作用も

脳梗塞が生じると、脳に血栓が詰まることで血の流れが悪くなり、脳に十分な血液が届かなくなるので、脳細胞が死んでしまい、正常に働かなくなるので、意欲低下などを引き起こしてしまいます。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

そして、脳はすべての情報を司る重要な場所なので、脳の働きが妨害されると、障害が残るだけでなく、最悪の場合死に至ることもあるのです。

そのため、脳梗塞を発症した方は、その後血流を改善させるための治療として、今回のテーマであるニセルゴリンを使用することから、ニセルゴリンは脳循環改善薬とも呼ばれているのです。

そして、脳の血のめぐりが良くなると、栄養や酸素が十分に体中に行き渡るようになるので、健康に効果的なのはもちろん、老年性の認知症にも処方されることがあり、かつ、頭の回転を良くするスマートドラッグとしても使用されているそうです。

副作用は?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

ニセルゴリンの副作用は、軽度とはいえ数が多く、次のような症状が報告されているそうです。

・ 食欲不振

・ 下痢

・ 便秘

・ 吐き気

・ 腹痛

・ 口が渇く

・ めまい、立ちくらみ

・ 動悸

・ ほてり

・ 眠気、不眠(眠くなるけれど、眠ると浅い眠りしか得られない)

・ 倦怠感

・ 頭痛

・ 耳鳴り

・ 発疹

・ じんましん、皮膚の痒み

以上のような症状が現れたら、服用を中止して医師に相談するようにしましょう。

スポンサーリンク

ニセルゴリンと他のスマドラの併用は?感想(口コミ)も

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

ニセルゴリンに限らず、スマートドラッグは基本的に脳の血流を良くすることで頭の回転を速くしたり、記憶力を良くするといった効果があるのですが、効能に違いがあったり、作用の強さに違いがあります。

そして、スマートドラッグの中では元祖と言われるのがピラセタムで、その他にもアニラセタム、DMAEなどがありますよね。

それから、ピラセタムは効き目がゆるやかなので、ニセルゴリンと併用したり、ニセルゴリンをアニラセタムと併用することで双方の効果を高め合うことができるとされています。

ただ、併用したからといってアッパー効果などが得られるわけではないので、増量したりせずに併用してちょうど良い量にそれぞれの薬を減量するなどの工夫が必要になりますので、注意しましょう。

感想(口コミ)は?

それでは、ニセルゴリンを実際に使った方の口コミをチェックしていこうと思いますが、ニセルゴリン錠5mgは国内で「サワイ」という名前で販売されていたものの、現在では販売中止になっているので、ニセルゴリンを主成分とする「サーミオン」の口コミをチェックしていきますね。

・ 小次郎(男性)

医薬品として確かに薬効のあるクスリだと思う。

ただし、それゆえに気をつけないと副作用も出る。

レビューにコーヒーといっしょに摂ると良いというのがあったが、サーミオン(ニセルゴリン)は脳の血管を拡張させて血流を改善させるクスリなので、カフェインのような脳の血管を拡大させるような作用のある成分・薬と併用すると、脳血管が開きすぎて頭が痛くなったり、気分が悪くなったりする怖れがある。

自分はカフェイン錠でも頭痛を引き起こしやすいので、これを飲むときは他のスマドラとは一緒にとらないで単独で利用するよう気をつけている。

・ KANA(男性)

ピラセタムと併用しています。

しばらく休薬していたのですが、集中力の面では効果が期待できます。

他の同系薬と違い、作用が穏やかなのもいいですね。

・ いんやん(男性)

2錠ではあまりわかりませんでしたが、3錠服用した時に脳に変化を感じました。

仕事にも集中できて効率がアップしました。

・ EZZ(男性)

とても頭がすっきりする気がします。

ボケボケしたフワフワな頭の日が時々あるのですが、そんな時はお世話になっております。

これはリピしまくりのお薬です。

・ 印藤立樹(男性)

この薬は自分にはかなり効きました。

服用後10分程度で副作用の眠気が来ますが、さらに20分程の経過で突然、霧が晴れたような落ち着きと明晰さを得ることができました。

何というか、躁状態でもなく、鬱状態でもない、果てしない中庸の世界が続いてゆく感じです。

ちなみに、自分は仕事がら高層建築物の最上階へとよく出向しなくてはならないのですが、この薬とピラセタム、コリン、ヴィンポセチンをそれぞれ一錠づつ同時服用することで、高所への恐怖心が文字どおり消えました。

まさしく化学の勝利と言えましょう、ありがとうございました。

・ えもちん(男性)

アニラセタムと同時服用するために今回初購入です。

ヌートロピルと違って、コリンを同時服用しなくても頭痛がないため、満足しています。

またこちらの方が、アニラセタムと同時服用があっている気がします。

・ タマ(男性)

必要な時だけ飲んでいます。

こういった薬は継続使用が必要なのでしょうが、私には頓服的に使っても充分な覚醒作用を得ることができます。

・ Yohsii(男性)

こちらとカフェイン錠剤を使ったところ、かなり資格勉強に集中することができました。

ふだんなら疲れて眠くなってしまうところが、これらの薬剤で疲れも眠気も感じませんでした。

・ Ss(男性)

他のスマドラと比べ錠剤のサイズが小さいです。

携帯しやすいですが、逆に落としたらなくしてしまうので注意が必要です。

サーミオンは徐々に効果が現れるような気がします。

・ Yutori(男性)

他の薬と併用しているので、これ単発での評価はしにくいんですが……。

他の薬も含めた総合的な評価で言うと、途中で効き目が悪くなったりもせず、安定して効果を発揮しています。

相乗効果を期待してリピートします。

・ キューピー(女性)

30代女性です。

朝のみ1.5錠飲んでます。

活線は入ってないのでピルカッターが必要です。

結果としては、仕事の意欲が上がります。

毎日、会社のお昼休憩が終わってからの午後がしんどくて堪らなかったのですが、これを飲み始めてからは午後も仕事をスムーズに行えるようになりました。

カフェインを同時摂取することは、レビューで賛否が分かれてますが、私は少しだけコーヒーを一緒に飲んでます。

・ LKK230(男性)

非常にマイルドな効き目です。

多動性障害なのですが、やや頭が落ち着いた形になりました。

やんわりと気分を底上げするにはいいんじゃないでしょうか。

(出典:オオサカ堂)

いかがでしょうか?

ニセルゴリンの効き目はゆるやかなので、他のスマートドラッグと併用している方が多く、注意しながら服用すれば副作用はあまりないようでしたね。

そして、始めの口コミにありましたが、コーヒーなどのカフェインと併用することは非常に危険なので、避けるようにしてください。

ニセルゴリンを通販で購入する時のオススメは?

ニセルゴリンを主成分とした「サワイ」は前述の通り販売が中止されているので、同じ成分を使用した「サーミオン」がオススメなのですが、薬事法の関係でAmazonなどの大手インターネット通販では購入することができません。

そこでオススメなのが、個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」でサーミオンを購入する方法です。

とはいえ、初めて個人輸入代行サイトを使う場合は、本当に安全なのか不安になってしまいますよね。

しかしそんな方でも、「オオサカ堂」であれば最大手という安心感と、創業19年の実績があるので安心して使ってもらうことができますし、先程紹介した口コミもオオサカ堂で購入した方のものなので、無事に使えていることが分かりますよね。

それから、サーミオンの気になるお値段ですが、10mgのものが50錠入りで1箱3,104円、2箱だと5,989円と二つまとめて買った方がお買い得なので、常備しておきたい方は2箱買ってしまった方が良いですね。

というわけで、ニセルゴリンを主成分とした「サーミオン」の購入ならオオサカ堂がオススメなので、気になる方はぜひ気軽に試してみてくださいね!

サーミオンをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ