デュプロストの飲み方と効果や副作用!初期脱毛や耐性についても

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91AGA(男性型脱毛症)治療というとフィンペシアやミノキシジルなど、有名な治療薬はたくさんありますが、知名度が低いものの高い効果を期待できる薬としてデュプロストがあります。

なので、デュプロストの飲み方と効果や副作用、初期脱毛や耐性について、また、他の薬との違いについても知りたいのではないでしょうか。

さらに、デュプロストが効かない場合や、購入する際の通販のオススメや偽物の注意点も気になりますよね。

そこで今回は、デュプロストの飲み方と効果や副作用、また、初期脱毛や耐性などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

デュプロストの効果や副作用は?飲み方も

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

デュプロストは、AGA治療に効果的なデュタステリドを主成分とした育毛剤で、アボダードのジェネリック医薬品です。

そして、AGAのメカニズムとしては、男性ホルモンのテストステロンと還元酵素である5αリダクターゼが結合すると、さらに強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン:活性型男性ホルモン)が生成され、このDHTとアンドロゲン受容体が結合することで、TGF-β(成長抑制因子)が生成されるとされています。

それから、このTGF-βが毛乳頭に対して脱毛と成長抑制の命令を出し、これによって髪の毛を作る毛母細胞の活動が抑えられ、髪の毛の成長が止まってしまうのです。

これに対し、デュプロストの成分であるデュタステリドはDHTの生成に必要な5αリダクターゼの活性化を抑制する効果があるので、デュタステリドを服用すると、DHTの生成量が減少します。

すると、それらによって最終的に脱毛命令を出すTGF-βの生成量も抑えられるという仕組みにより、毛派細胞の活動が活発になり、髪の毛が太く成長するようになるのですね。

プロペシアなどとはどう違う?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

育毛剤には、冒頭でお伝えした通りミノキシジルなど有名な薬が他にもありますが、ミノキシジルとデュプロストは同じAGA治療薬でもそのアプローチ方法が違い、デュプロストは男性ホルモンに間接的に作用するのに対して、ミノキシジルは頭皮環境の改善に働きかけるとされています。

そのため、それぞれ単品で使うよりも併用した方が相乗効果を得られるという説もあり、両方使っている方もいるようですね。

(関連記事:ミノキシジルタブレットの服用方法と効果期間!副作用や危険性も

一方で、フィンペシア(プロペシアのジェネリック)はデュプロストと同じ働きかけで効果を発揮するとされていますが、デュプロストはフィンペシアよりも効果が高いとされています。

これはなぜかというと、実は5αリダクターゼにはI型とII型の2種類があり、フィンペシアはII型のみに効果があるのに対し、デュプロストはI型II型両方に効果があるとされているのです。

そのため、フィンペシアが効かない人でもデュプロストは効くという方もいるので、フィンペシアからデュプロストに変える方もいるようです。

(関連記事:フィンペシアの効果の期間と肝臓への副作用!子作りへの影響も!

デュプロストの飲み方は?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

デュプロストの服用方法は1日1錠0.5mgがスタンダードですが、フィンペシアは1日1mgなので、デュプロストは用量も少なめで充分効果が期待できる薬であることが分かります。

そして、デュプロストは0.5mg錠のみが販売されているので、ピルカッターでカットする手間もなくそのまま服用できるので便利ですよね。

それから、デュプロストはフィンペシアよりも半減期が長く、成分が体内に残る時間が長いので、人によっては1日おきに服用しても十分効果が得られる場合もあるそうです。

デュプロストの副作用は?

デュプロストの副作用は、その効果の高さの分だけ大きいとされていて、性欲減退やED、認知機能の低下などが挙げられますが、個人差も大きいので全ての人に現れるわけではないようです。

そして、極まれな副作用として、蕁麻疹、浮動性めまい、腹部不快感なども現れるそうなので、異変を感じたら服用を中止し、医師に相談するようにしましょう。

スポンサーリンク

デュプロストの初期脱毛って何!?耐性についても

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

デュプロストに耐性がつくまでの期間については、フィンペシアより長く、5年~10年以上の服用でも効果は充分に維持できるとされています。

そして、デュプロストは他の育毛剤と同様に初期脱毛といって、服用からしばらくして脱毛が見られることがありますが、これはヘアサイクルの正常化のために必要なステップとされています。

それから、初期症状が現れるタイミングには個人差がありますが、大体服用から3ヶ月ほどで初期症状が現れ、6ヶ月~1年以内に発毛効果を実感できるようになる方が多いようですね

デュプロストが効かない場合もあるの?

前述の通り、デュプロストはフィンペシアより多くの人に効くとされていて、韓国では78.6%の方に効果があったと報告されているそうですが、残りの1~2割の方には効かない可能性があり、これには、そもそも男性型脱毛症ではなく、ストレスなども影響して脱毛が起こっていることなどが考えられるそうです。

そのため、デュプロストでも効果を実感できなければ、医師に相談して別の原因を検討してもらうなど、相談すると良いでしょう。

デュプロストの購入方法は?通販のオススメも

デュプロストは医薬品に分類されるため、国内での購入には医師の処方が必要なのですが、長く使っていくことを考えると、毎回病院で処方してもらうのも面倒ですし、診察料を払うのも嫌だと感じる方が多いのではないでしょうか。

でも、楽天やAmazonでは薬事法の関係で取り扱いがなく購入することができないので、オススメなのがインターネットの個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」を利用することです。

とはいえ、インターネットの個人輸入代行サイトを使ったことがない方だと、本当に大丈夫なのか?と不安になってしまうのではないでしょうか。

確かに、インターネットの個人輸入代行サイトの中には偽物もたくさん出回っており、商品の写真だけではどれがデュプロストの正規品かは分からないのが問題点とされているそうです。

しかしそんな方でも、「オオサカ堂」であれば対応が早く丁寧で、信頼できるとユーザーからも評判が良いので、口コミもぜひチェックしてみましょう。

それから気になるお値段ですが、オオサカ堂であれば、デュプロスト1箱(100錠)で5,781円で、2箱で10,386円、3箱だと14,704円とのことなので、まとめ買いもお得でオススメですよ。

というわけで、デュプロストの購入ならオオサカ堂がオススメなので、気になる方はぜひ気軽にオオサカ堂のサイトで口コミを見てみてくださいね!

デュプロストをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ