アタラックス錠の効果と副作用!半減期とデパスやpとの違いも

ストレスがたまっていたり、精神的な悩みが多いと、蕁麻疹や湿疹などのアレルギー症状が出ることもあって辛いですよね。

アタラックスは、そんなアレルギー症状を抑える薬として有名なので、アタラックス錠25mgの花粉症などへの効果やアタラックスpやデパスとの違い、副作用や半減期について知りたいのではないでしょうか。

そして、アタラックスの飲み方や、市販薬はあるのか、また、通販のおすすめについても気になりますよね。

そこで今回は、アタラックス錠の効果と副作用や、半減期とデパスやpとの違いなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

アタラックス錠とは?デパスやpとの違い!効果も

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

アタラックスといえば、蕁麻疹や湿疹などのアレルギー症状を抑える薬として有名ですが、中枢神経をリラックスさせる効果があるので、精神安定剤や、不眠症対策として使用されるケースもあるそうです。

そして、

・ 蕁麻疹やかゆみ等のアレルギー症状の抑制

・ 鎮静・催眠作用による不眠・不安・不穏症状を改善させる

・ 吐き気や傷みを抑える作用もある

・ 鎮静力が強く、眠気やだるさが起きやすい

・ 古い第一世代抗ヒスタミン薬なので、副作用が多め

などの特徴があるそうです。

こうしたことから、

・ 蕁麻疹、皮膚疾患に伴う皮膚の症状

・ 神経症における不安・緊張・抑うつ

などへの効果や効能があるとされているのですね。

アタラックスpやデパスとの違いは?

%e7%94%bb%e5%83%8f3

アタラックスには、アタラックスpという商品がありますが、アタラックスpの方が新しく、アタラックスは「ヒドロキシジン酸塩」、アタラックスpは「ヒドロキシジンパモ酸塩」を主成分としています。

そして、効果も副作用もほぼ変わらないのですが、アタラックスpの方がやや苦みが軽減されているとのことです。

また、デパスという睡眠薬がありますが、そもそもアタラックスは睡眠薬ではなく抗ヒスタミン薬なので分類が異なりますよね。

そして、デパスは最も種類の多いベンゾジアゼピン系睡眠薬の一種で、短時間後で即効性にまずまず優れ、6~10時間ほど効くのが特徴です。

それから、作用としては誘眠作用なので、デパスを使っても不眠症が改善されない時に、アタラックスを処方されるケースが多いようですね。

スポンサーリンク

アタラックスの副作用は?飲み方や半減期についても

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

アタラックスは古い薬で、第一世代抗ヒスタミン薬なので、副作用は多めだそうです。

そして、多いのは、

・ 眠気

・ 倦怠感

・ 口渇

で、ここでいう眠気というのは、翌朝起きた後も続く眠気のことで、こうした薬には多い症状だそうです。

それから、頻度としては稀ですが、アナフィラキシーショックや心室頻拍、肝機能障害や黄疸なども報告されているそうです。

アタラックスの飲み方は?半減期も

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

アタラックスの使い方としては、通常成人の場合、1日30~60mgを2~3回に分けて分割経口投与すると良いとされています。

そして、神経症における不安・緊張・抑うつには、通常成人の場合、1日75~150mgを3~4回に分割経口投与すると良いとのことです。

それから、飲み忘れに気づいた時には思い出したらすぐに服用して良いそうですが、次の服用時間が近い場合は忘れた分はスキップし、2回分を一気に服用してはいけないそうなので注意しましょう。

また、血中半減期は59時間とされていますが、高齢者や肝機能障害をもともと持っている人に投与すると、血中半減期が延長されて危険とのことなので、年齢や症状によっては使用方法に注意が必要です。

アタラックスの通販ならオオサカ堂がオススメ!

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%96

アタラックスは病院での処方はもちろん、薬局でも販売されていますが、似たような薬でドリエルなどに比べると、アタラックスを取り扱っている所は少なく、大きなところでないと購入ができないそうです。

それに、何度も病院を受診して診察料を払うのは嫌だし、抵抗があるという方は、インターネットで購入できたら嬉しいですよね。

でも、アタラックスは薬事法の関係でAmazon、楽天などの大手インターネット通販サイトでは購入ができないので、オススメなのが個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」で購入する方法です。

とはいえ、初めて個人輸入代行サイトを使う場合は、本当に安全なのか不安になってしまうのではないでしょうか。

しかしそんな方でも、「オオサカ堂」であれば対応が早く丁寧で、信頼できるとユーザーからも評判が高いので、個人輸入代行の初心者にも問題ないですよ。

それから、アタラックスの気になるお値段ですが、オオサカ堂の場合、1箱1,598円で、2箱だと2,199円、3箱だと2,800円と複数購入でだんだん安くなるので、長く使いたい方は初めからまとめ買いすると良さそうですね。

というわけで、アタラックスの購入ならオオサカ堂がオススメなので、気になる方はぜひオオサカ堂のサイトで口コミを見てみてくださいね!

アタラックスをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ