アナバーの飲み方と効果と副作用!口コミや通販のオススメも!

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91アナバーは経口アナボリックステロイドの一つで、非常にポピュラーな商品です。

なので、アナバーの筋肉への効果や飲み方のポイント、アナバースタックなどサイクルや半減期について、副作用、ドーピングなどについても知りたいのではないでしょうか。

そして、アナバーを実際に使った方の口コミや、通販のオススメも気になりますよね。

そこで今回は、アナバーの飲み方と効果と副作用、また、口コミや通販のオススメなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

アナバーの効果は?副作用や飲み方のポイントも

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

アナバーはポピュラーな経口アナボリックステロイドの一つで、男性だけでなく女性も使用することができ、アナボリックステロイドの中では初心者向けだそうです。

そして、アナバーは重傷の火傷を負った患者の健康維持のために使われたり、急性のアルコール性肝炎の患者にも使用されるので、他のアナボリックステロイドに比べて毒性や体への負担は低いとされています。

アナバーの効果

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

アナバーは、男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)に似た形状を持つ化学物質で、DHTは女性ホルモンに変換されないため、ステロイドの起こす女性化副作用(女性化乳房など)を引き起こすことがないそうです。

そして、アナバーは、大火傷を負った患者に処方し、筋肉の回復度合いをチェックした研究が報告されているのですが、その研究では、アナバーを飲む(10mg/1日2回)グループと、高タンパク食を食べるグループ、普通の食事を摂るグループの3つのグループに分けられていました。

結果としては、アナバーを飲むグループは14.5ポンド(約6.5kg)の体重増加、高タンパク食のグループは7.5ポンド(約3.4kg)の体重増加、普通の食事をしたグループは4.4ポンド(約1.9kg)の増加だったそうです。

なので、アナバーを摂取したグループは、高タンパク食グループの二倍近く筋肉が増えた(正確には、損傷した筋肉が元に戻っていた)ということになり、筋肉の合成を促進する効果があることが分かると思います。

ちなみに、ドーピングとみなされる成分は配合されていないため、スポーツ選手の方でも安心して使うことができます。

副作用は?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

アナバーは、火傷を負った患者の健康維持のためにも使われるほどなので、アナボリックステロイドの中でも安全性が高く、副作用が少ない部類だそうで、前述の通り、女性化作用は起こらないそうです。

さらに肝毒性が低く、通常、経口のステロイドは肝臓へ負担をかけますが、アナバーは急性アルコール肝炎の患者にも使われることがあるほど、体への負担は少ないそうです。

とはいえ、アナバーによって男性ホルモンが外部から大量に投与されると、体は「もう充分にホルモンがあるから新しく生成しなくて良い」と判断してしまうことがあり、長期間にわたってアナバーを使用すると体内の男性ホルモン生成能力が落ちてしまうことがあるそうです。

そして、これによって、精力が落ちたりするので、後述する効果的な飲み方に従うようにしましょう。

アナバーの効果的な飲み方

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

アナバーは、ボディビルダーの世界でも、筋肉を大きくする(バルクアップ)目的で使われることは少なく、一般的には減量サイクル中に筋肉を維持し、ハードに仕上げるために使われるそうです。

ただし、初心者であれば、アナバーでも充分バルクアップ目的に使えるそうです。

そして、量としては、前述の実験でも示されているように、10mgを1日2回摂取すると良いとされていて、半減期は8時間なのですが、例えば朝に3錠を飲む場合は、午後か夕方にまた3錠飲むと良いでしょう。

そして、サイクルは6週間~8週間で、この期間まで来たら一度服用を休むようにし、最低でも4週間のオフを取るようにしましょう。

これによって、長期間の男性ホルモンの大量投与により、睾丸が男性ホルモンを生成するのをやめるのを防ぐことができ、低下してきた睾丸の機能を復活させることができます。

それから、アナバーは急激な体重増加が起こらない代わりに、アナバーで得た筋量は定着率が高いとされていて、スタノゾロール50mgなど他の筋肉増強剤を併用(スタック)して使うとハードに仕上げられるなど、裏技もあるようですね。

スポンサーリンク

アナバーの口コミまとめ!

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%96

それでは、アナバーを実際に使った方の評判や口コミのまとめをチェックしていきましょう。

・ dem(男性)

いまいち位置付けのよくわからないサプリです(笑)

成分もよくわからないしちょっと怖いな・・・と思って飲み始めたんですけど、なんだかいい感じです。

何故なのかはわかりません。

全体的に筋肉量は増えました。

ウエイトの限界値が5%は上がるんじゃないですか?

クレアチン(SEIクレアドロール)と併用で使っていますが、この組み合わせでだいたい10~15%(部位による)限界を上げられました。

一番伸びたのはワンハンドローイングでMAX40キロが52.5キロ(シャフト込)です。

20%強の筋力アップです。

これは凄いです。

しばらく続けてみようかと思います。

体重も筋量の増加に伴い今まで80キロ±だったのが最近は80キロを普通に超えて安定しました。

ちなみに毎日飲んでません。

筋トレ・格闘技練習の日のみ朝3錠・夜3錠です。

特に匂いも無く抵抗なく飲めます。

2本目がもうすぐ届くので楽しみです。

これオススメです。

筋肉痛が治るの早くなりますよ。

・ 鉄人38号

1本飲みきりましたので、レビューです。

当方50歳です。毎日朝晩3錠ずつ服用しました。

トレーニングは腹筋50回程度、腕立て50回程度、スクワット50回程度、ダンベル10キロを50回程度毎日実施。

50回程度とは毎日帰りも遅いので時間もないのでその位で息切れする回数です。

「もう出来ない!」で終わりの毎日の結果、パンプアップ感はかなりありますね。

他にはプロテインも摂取しつつトレーニング実施。

体重は脂肪燃焼し、筋量が上がったため3キロ減、体脂肪は20%が18%になりました。

まあ、食事もかなり考えての事でしたので、1ヶ月での結果です。

服用中は後半に吹き出物が増えましたが、ケアするほどではありませんでした。

使用後1ヶ月間服用してませんが、パンプ感がなくなり、しぼんだ感じです。

副作用があまり強くないない分、長期に使用した方が結果を得られるのかな?と思いました。

・ ギガマッチョ(男性)

リピ購入。

筋肉増強サプリメントというジャンルなので、驚異的な効果を期待するものでないかと。

しかしアナバーを飲み始めてから、伸び悩んでいた筋肉が発達しはじめ、上半身の服のサイズがワンサイズ以上あがりました。

トレーニングした分の筋肉の定着感や、数日間トレーニング不足が続いた時の筋肉の維持感が、プロテインだけでは得られない効果があります。

・ プーさん(男性)

説明書通り、朝夕3錠ずつ飲んでいます。

筋トレ後の筋肉の張りはすごいです。

私は49歳男性で、身長170cm、体重95kgで服用1ヶ月前は100kgありました。

1ヶ月で5kg減量したことになります。

食事制限もしていますが、夕食に米を食べないようにし、そのかわり脂質・糖質0のヨーグルトに置き換えただけです。

筋肉量が増えた分、代謝が上がり減量効果も出たのでしょうか?

また私は脂肪肝で肝臓の値がもともと悪いのですが、減量したせいなのか、正常値に戻りました。

副作用が無いという証明になると思います。

さらに私は糖尿病のせいで勃起が不十分なため、女性との性交渉がうまく行かず悩んでおりましたが、アナバーを飲んでから、勃起不全がなくなりました。

これらの結果はアナバーの効果なのかどうかはわかりませんが、本当に不思議です。

これからも飲み続けます。

・ やまちゃん(男性)

ファーミアマッスルを飲み始めてから2か月くらいたってからアナバーも試しました。

4月20日頃風邪をひいてからランニングと筋トレをしていませんが、あまり筋肉の衰えがないです。

ただし風邪薬を飲むとγGTPの値が上昇してくるので他の薬は2週間ほど飲みませんでした。

大事な肝臓が痛んでしまえば筋肉どころではないですから。

・ shin(男性)

55歳、身長169cmのオジサンです。

40歳頃から週に1、2回のペースでフィットネスクラブに通い、1週間に1、2km泳ぎ、5~20km走ってますが、なかなか筋肉もつかず、痩せもせずでした。

3か月前からファーミアマッスルを1日1錠飲み始めました。

2か月前からはリポドリンを1錠、メガマックスを1錠、アナバーを3錠、いずれも処方量より少なく飲み始めました。

混ぜこぜなので、どれがどう効いたかはわかりませんが、

3か月前:体重66.8Kg、体脂肪率16.1%

2か月前:体重63.1kg、体脂肪率13.1%

1カ月前:体重61.9kg、体脂肪率12.1%

という変化がありました。

腰周りがスリムになって、腕、肩、太ももなど、筋肉が浮き出る感じになってきた。

アナバー自体の効果は3錠では弱いかな? 副作用は感じれられないので、これから処方通り6錠飲んでみます。

錠剤は大きいですが、なんとか飲めます。

・ 板門店(男性)

アナバーが効果があるかではなく、筋肉増量にはトレーニングと食事と休息が基本だと思います。

効果があると思えば効果がある。

アナバーを飲んだから筋肉増量するのではなく、アナバーを飲んでいるからトレーニングを頑張ろうと思うようになりました。

その甲斐あって1年前とは別人の体になりました。

・ Blue(男性)

「ファーミアマッスル」「テストステロンアップ」を飲用し体重14kg減量後「アナバー」のみに変えました。

14kg減量までは有酸素運動中心でしたが、アナバーに変えてからは週2回程度で筋トレしています。

引き締まってからの使用ですが、アナバーを飲用してから約1カ月半が経ちまして(170cmで64kgなので、ムキムキマッチョではありません)、筋肉にメリハリが出てきました。

腕の皮下脂肪は完全に無い状態で血管が浮いて、いい感じで体が引き締まってきています。

・ のぼるんるん(男性)

ベンチプレス100kg挙げを目指して頑張ってます。

伸び悩んでいたのでアナバーを購入!

錠剤は若干大き目で最初は飲み辛かったですが、すぐに慣れました。

効果ですが、85kgで止まっていたのが飲み始めてから3週間で重量が上がり始め、現在は90kgを超えています。

普段からサポートを付けての限界トレーニングをしているので、アナバーの効果で重量が上がったとは言い切れませんが、筋肉痛の期間はかなり短くなりました。

今まではひどい時で5日間開けないと筋肉痛が取れなかったのが(やりすぎ(笑))、アナバーを飲む事で2日の休息で超回復に持ち込めます。

副作用全くなし。

おすすめです。

・ Kazu_yuki(男性)

バルクアップを目的として、朝:3錠、昼:3錠という形で30日間服用しました。

1錠が結構大きく最初のころは一度に3錠飲むのに苦労しましたが、3、4日経てば慣れてしまいました。

肝心な結果ですが、トレーニング後のパンプアップは服用していないときに比べると一回り大きく感じました。

しかしながら目的であったバルクアップは期待していたほどではありませんでした(胸囲:0.5cmアップ)。

個人差があるかと思いますが、服用中は心臓に負担をかけているような感じがあり、最初の頃はそれが高揚感と思い込んでトレーニングに専念できたのですが、結果が伴いませんでした。

余談ですが、一日6錠で30日間服用しましたが、最後2錠余りました。

・ アラフォー(男性)

パンプ感すごいです。

ハードな人には物足りないかもしれませんが、個人的にはアンドリオールよりも効いてる感じがします。

これを飲んで、日常生活してるだけでも実感できると思います。

・ パワー(男性)

ちょっと高いけどリピオーダーです。

これを飲んだ後に加圧トレーニングをやるとパンプアップがすごいです。

次の日が一番実感できます。

いつも必要な時だけ飲んでいたけど毎日飲んでみてどういう風に変わるかを試してみたい。

・ noble(男性)

テストステロンに抵抗があったのでこちらを利用しました。

効果は感じにくいですが違いはあると思います。

肉体の変化がありました。

躊躇されている方にも勧められる感じです。

・ ddss(男性)

錠剤は少し大きめですが、あまり気になりません。

3ヶ月使ってみましたが、まあまあ筋肉がつきます。

・ kankitu6(男性)

プロテインと併用し、寝る前に飲んでます。

飲み始めてすぐにパンプ感。

自分のカラダとは思えない変化!筋力も向上したように思えます。

これからも飲み続けます。

・ ひしやん(男性)

以前はオキシメトロンを使用してましたが、体調不良を起こしたので、以前から副作用のないアナバーに戻しました。

・ ひろやん(男性)

筋トレの日の朝と筋トレ直前にそれぞれ3錠飲んでいます。

飲んでない時に比べると筋トレ後明らかに筋肉のパンプアップの具合が大きくなります。

鏡に映した時にちゃんと自覚できます。

あと筋疲労の回復も早いように思います。

薬ではなくサプリメントなので、そこまですごい効果は期待してなかったのですが、十分に体感できるレベルの効果はあると思います。

ただ錠剤がでかいので飲みにくいのが難点ですかね。

(出典:オオサカ堂)

いかがでしょうか?

アナバーは副作用がないことが特徴なので、他のアナボリックステロイドの副作用に悩んでいた方がアナバーに切り替える事例が多いようですね。

そして、効果には個人差があるようなので、ハードなのを好む方にはまあまあといった感じですが、初心者などにはこれでも十分なパンプ感!と思う方もいるようです。

それから、筋トレをすると効果が現れるようですが、筋肉疲労回復効果が充分に期待できるステロイドではないので、休息も必須のようですね。

また、錠剤が少々大きいので、慣れるまで大変な方もいるということが分かりました。

スポンサーリンク

アナバーを購入するならオオサカ堂がオススメ!

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%97

アナバーは海外製の医薬品なので、国内の薬局はもちろんのこと、薬事法の関係で楽天やAmazonでは購入することができません。

なので、アナバーを試すなら、インターネットの通販サイトで購入するのがおすすめなのですが、インターネットの個人輸入代行サイトの中には悪質な取引を行なうところが多いので注意が必要です。

とはいえ、インターネットの通販サイトから個人輸入代行の形で購入するのが初めての場合、どこのサイトが安心して購入できるところなのか、分からなくて不安な方が多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのがオオサカ堂で、対応が早く丁寧で、信頼できるとユーザーからも評判の高いサイトなので、良い口コミがたくさん集まっていますから、サイトをチェックしてみると良いと思います。

それから、アナバーをオオサカ堂で購入する場合は、1本に180錠が入って5,485円ですが、2本だと9,703円になってちょっとお買い得なので、長く使うつもりの方は一度に2本買っても良いかもしれませんね。

また、スタックにおすすめな他のアナボリックステロイドも豊富に揃うので、アナバーが気になる方はぜひ、オオサカ堂で購入して試してみてくださいね!

アナバーをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ