「疾患」の記事一覧

プレフェミンの飲み方や効果と太るなどの副作用!口コミまとめも

プレフェミンはPMS(月経前症候群)の治療薬として初めて国内で承認されたものですが、知らないことも多いと思います。 なので、プレフェミンの成分や、眠気や便秘への効果や、吐き気や太るといった副作用、効かない場合や、命の母ホワイトとの違いについて知りたいのではないでしょうか。 それから、プレフェミンを使った方の口コミや値段、購入方法でAmazonなどの通販も気になりますよね。 そこで今回は、プレフェミンの飲み方や効果と太るなどの副作用、また、口コミまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

夜尿症の大人は病院に行くべき?原因や治療法と薬!夢で突然の場合も

夜尿症とはいわゆる「おねしょ」のことですが、大人の場合病院に行った方が良いのかどうか、人に言えずに悩んでいる方が多いと思います。 なので、夜尿症で大人の場合、夢などの原因や、毎日してしまう時、夢で突然の場合、女性の場合など性別との関連性、病院に行くなら泌尿器科が良いのか、治療の薬なども知りたいのではないでしょうか。 それから、夜尿症で大人の場合、対策でパンツやおむつ、漢方なども気になりますよね。 そこで今回は、夜尿症の大人は病院に行くべきか、原因や治療法と薬、また、夢で突然の場合などについても詳しくお伝えしていきます。

子宮内膜症に効く漢方薬でツムラのオススメ!治療効果と副作用も

子宮内膜症は、漢方薬による治療も積極的に行われている病気のひとつで、病院でも漢方を処方する医師が多くいます。 一方で、子宮内膜症の漢方薬というと、病院で処方されるもの以外にもドラッグストアや漢方専門の薬局で扱っている市販のものがあり、なんだか難しい、何をどのように選んだらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。 また、子宮内膜症に漢方を使うことで効果があるのか、完治や妊娠が望めるのかといったことも気になりますよね。 そこで今回は、子宮内膜症に効く漢方薬のうち、ツムラの漢方薬でおすすめのものをご紹介するとともに、値段や副作用などについてもご説明していきます。

尖圭コンジローマの男性の初期症状と原因や治療法!検査方法も

性感染症の中でも男女ともに症例の多い尖圭コンジローマですが、男性と女性で症状は異なるのか、意外と分かっていない方が多いですよね。 なので、尖圭コンジローマの男性の初期症状と原因、潜伏期間や感染経路、検査は病院で何科か、自然治癒は可能なのかといったことが知りたいですよね。 それから、尖圭コンジローマの男性の治療で薬や治療費も気になると思います。 そこで今回は、尖圭コンジローマの男性の初期症状と原因や治療法、また、検査方法についても詳しくお伝えしていきます。 尖圭コンジローマの男性の症状や原因は? 尖圭コンジローマの症状は、男性と女性で違いはなく、ざらざらとした表面で、イボのような突起がたくさん表れ、イボは先端が鶏のトサカのような突起で、お椀をふせたような乳頭状になるのだそうです。 そして、色は・・・

尖圭コンジローマの女性の初期症状と原因や治療法!手術は必要?

尖圭コンジローマは、様々な性感染症の中でも最も症例の多い病気の一つといわれています。 なので、尖圭コンジローマの女性の初期症状でかゆみ等や原因と感染経路、潜伏期間、そして検査方法や病院の受診科は何科かといったことについて知りたいのではないでしょうか。 それから、尖圭コンジローマの女性の治療法で薬や手術、妊娠中の対処法や自然治癒や完治は可能なのかといったことも気になりますよね。 そこで今回は、尖圭コンジローマの女性の初期症状と原因や治療法、また、手術は必要なのかといったことなどについても詳しくお伝えしていきます。 尖圭コンジローマの女性の症状は?原因なども 尖圭コンジローマは性感染症の一種で、性器とその周辺にイボができるのですが、その患者数は性感染症の中で最も多く、「性器クラミジア感染症、淋菌・・・

日光角化症のかゆみ等の症状と手術等の治療法や薬!若年の場合も

暑くなってきて紫外線が気になる季節に入ると、今年もまたシミが増えるのかと憂鬱になってしまいますが、もしかしたらそのシミは日光角化症(光線角化症)かもしれません。 なので、日光角化症とは何か、そのかゆみなどの症状やダーモスコピーによる悪性の診断、癌のリスクや若年でも罹患するのかといったことについて知りたいのではないでしょうか。 それから、日光角化症の治療法でベセルナなどの治療薬や、手術なども気になりますよね。 そこで今回は、日光角化症のかゆみ等の症状と手術等の治療法や薬、また、若年の場合についても詳しくお伝えしていきます。

産後うつ病の定義と原因や発症率の統計!症状チェックリストも

出産を経験した女性は、環境によっては一人で育児のすべてを抱え込んでしまうことで、産後うつ病という病気にかかることがあります。 なので、産後うつ病とは何かその定義や、その原因、双極性障害との関係、症状のチェックリストや発症率の統計について知りたいのではないでしょうか。 それから、産後うつ病の治療方法で薬なども気になりますよね。 そこで今回は、産後うつ病の定義と原因や発症率の統計、また、症状のチェックリストについても詳しくお伝えしていきます。

月経困難症の症状チェックリストと原因やピル等の治療薬!仕事は?

生理痛があるのが当たり前と割り切ってしまっている女性は多いですが、正式には月経困難症と言います。 なので、月経困難症とは何か、その原因や、発熱などの症状や子宮内膜症やPMSとの関係、症状のチェックリストについて知りたいのではないでしょうか。 それから、月経困難症の診断や治療で漢方や、ピルなどに保険は適用されるのか、仕事はどうしたら良いかなども気になりますよね。 そこで今回は、月経困難症の症状チェックリストと原因やピル等の治療薬、また、仕事はどうしたら良いのか、といったことなどについても詳しくお伝えしていきます。

チョコレート嚢胞の原因と症状や治療法!大きさと自然治癒の関係も

チョコレート嚢胞は子宮内膜症の一種で、非常に痛みがつらく、国内の罹患数も年々増加傾向にある疾患と言われています。 なので、チョコレート嚢胞とは何か、その原因や痛みなどの症状の特徴、破裂や癌化、不妊のリスク、MRIでの検査方法や自然治癒する確率について知りたいのではないでしょうか。 それから、チョコレート嚢胞の治療で漢方や再発のリスクも気になりますよね。 そこで今回は、チョコレート嚢胞の原因と症状や治療法、また、大きさと自然治癒の関係などについても詳しくお伝えしていきます。

チョコレート嚢胞の時の妊娠率とリスク!体外受精による妊娠は?

チョコレート嚢胞とは、子宮内膜症の一種で、特に痛みがひどく、妊娠に関して影響を与える部分も多い疾患と言われています。 なので、チョコレート嚢胞の時の妊娠率と妊娠時のリスク、自然妊娠はできるのか、体外受精妊娠の場合や、妊娠するにはどうしたら良いのか、妊娠したという事例や妊娠中の痛みや妊娠した時に出血はしないのかといったことが知りたいのではないでしょうか。 それから、チョコレート嚢胞は妊娠すると治るのかも気になりますよね。 そこで今回は、チョコレート嚢胞の時の妊娠率とリスク、また、体外受精による妊娠などについても詳しくお伝えしていきます。

このページの先頭へ