お尻のセルライトの解消や除去を自宅でやる方法!筋トレの効果も

意外と気づかないまま蓄積してしまうお尻のセルライトですが、放置しているとダイエットの大敵となってしまうので早めの対策が必要です。

なので、お尻のセルライトの原因やひどいセルライトの解消・除去を自宅でやる方法でセルライトをつぶすマッサージ、筋トレなどや線との違いについて知りたいのではないでしょうか。

それから、お尻のセルライトでエステに行くとどれくらいの費用が必要なのかも気になりますよね。

そこで今回は、お尻のセルライトの解消や除去を自宅でやる方法、また、筋トレの効果などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

お尻のセルライトができるのはなぜ?

水着を着る時でない限り注意することのない後ろ姿ですが、安心しきっているといつの間にかお尻にセルライトが蓄積してしまうことがあります。

そんなお尻のセルライトは、放っておくと冷えやむくみを引きおこすことになり、体型のバランスを崩すことになりかねないので早めの対策が必要です。

お尻のセルライトができる流れは?

セルライトは冷えで血液やリンパ液の循環が悪くなると、老廃物が溜まりセルライトができやすくなるのですが、特に脂肪細胞があって肌表面が冷えるところにつきやすいので、お尻をはじめ太ももや二の腕にできやすいのですね。

そして、セルライトは次のような流れでできるとされています。

1、運動不足や食べ過ぎなどの原因によって、脂肪細胞に余分なエネルギーが蓄積され肥大化します。

2、肥大化した脂肪組織の周辺には、排出されない老廃物が溜まり、血液やリンパ管などの周辺組織が圧迫させてしまいます。

3、不要な老廃物や水分が排出されにくくなり、代謝が悪化します。

4、脂肪細胞同士が付着して固まり、コラーゲンと結合してセルライトができます。

5、皮膚表面にデコボコした状態が現れてしまいます。

つまり、セルライトは脂肪がコラーゲンで固められたもので、皮下脂肪で大きくなるので一度ついてしまうと落とすことが非常に大変で、でこぼこが柑橘の果物の皮に似ていることから「オレンジピールスキン」とも呼ばれ、見た目にもとても悪いですよね。

そして、こうしたセルライトは前述の通り、運動不足や食べ過ぎによる血行不良や、筋力が衰えて代謝が低下する老化現象でもでき、程度に差はあっても成人女性の8割以上にセルライトがあるとされています。

なので、足がむくみがちで冷えることが多いという方はもちろん、すらりと伸びた美脚でも、見た目には見えないセルライトが皮下脂肪の中にできている可能性はあるのです。

セルライトをエステで解消するとしたらいくらぐらいかかる?

セルライトをとにかく早く解消したい!

そう考える場合、一番最初に思いつくのが痩身エステやセルライトエステなのではないでしょうか。

セルライトを完全に除去したいという場合、セルライトエステでかかる相場はだいたい20~30万円ほどになるというので、結構な出費になりますよね。

そして、通院頻度の目安としては週1回を3~4ヶ月続け、合計15~20回程度になるそうなので、スケジュールの調整も必要になります。

もちろん、施術方法によっては料金も変わりますし、セルライトの症状の程度や部位の広さにも個人差があるので、気になる方は一度無料カウンセリングを受けると良いでしょう。

線が入っていたら注意!

ちなみに、お尻のセルライトかと思っていても、線が入っていたらそれはセルライトではなく「肉割れ」の間違いで、これは皮下組織である真皮やコラーゲンが避けてしまっている状態のことを指し、産後の女性などに多いそうです。

そして、肉割れの方は肉割れ用のヒアルロン酸入りのクリームが販売されているので、それで保湿をしながら解消していくと良いのですが、セルライトはこれでは消えないですし、かえって重症化してますます消えにくいセルライトになってしまう可能性があります。

そのため、次の項目以降の解消法をよくチェックして、なるべく早く対処しましょう。

スポンサーリンク

自宅でセルライトをつぶす!セルライトの解消法は?

セルライトエステの効果は確かに期待できそうですが、その分費用もかかるので、なかなか手が出せないという方が多いですよね。

そんな方のために、自宅でできるセルライト解消法をお伝えします。

入浴とマッサージでもみほぐす

入浴ではしっかり体を温め体温を上げることが重要なので、春夏なら37~40℃、秋冬なら40~42℃に設定し、まずは湯船の中に首までしっかり使って上半身を温め、顔にプツプツと汗をかいてきたら、胸ぐらいまで出して20分間半身浴をしてください。

そして、20分間の半身浴がつらい方は、10分間半身浴をして5分外に出て休憩をし、10分半身浴をするなど、休憩を挟んでも同じ効果が得られるそうですよ。

それから、マッサージは、入浴中も入浴後も、次の通りポイントを押さえて行いましょう。

1、 入浴中

・ 湯船の中でリンパ節をもむ

お風呂の中ではリンパ節をもんで、リンパの流れを良くしましょう。

画像で赤く塗られている部分(足の裏、足首の内側、足首のくるぶし、ひざ裏、太ももの付け根)をよく手でもみほぐすと効果的です。

・ 石鹸でマッサージ

体を洗う時は、石鹸を使って次の通りマッサージをしましょう。

まずは足首からひざ裏のリンパ節まで両手を使って力を入れずにさすりあげてください。

太もものお肉を両手でねじるようにしながら太もも全体をもみます。

両手で太ももの内側、外側、後ろ側をそれぞれ付け根までさすり上げます。

最後に、足首から付け根までと、足首からお尻の境まで一気にさすり上げます。

2、 入浴前のドライブラッシング

入浴前の肌が乾いた状態の時にドライブラッシングをすると、肌を優しく刺激して血液やリンパの流れを良くし、老廃物の排出を促すのでオススメです。

こちらの画像を見ながら、足の指先→ふくらはぎ→ひざ裏→太もも→足の付け根の順に下半身をブラッシングしたり、肩胛骨→背中→腰へと向かって上半身をブラッシングすると効果的です。

また、女性はデコルテの美しさも重要なので、デコルテからバストの中央、脇下のリンパ節へと横側へブラッシングをするとバストメイクにも効果的です。

ちなみに、ドライブラッシングに向いているのは天然素材の毛を使用したブラシなので、豚毛ブラシや猪毛のブラシなどをオーガニックコスメの店舗やドラッグストアで探して使ってみてくださいね。

3、 入浴後のマッサージ

入浴後は血行が良くなっているので、オイルやクリームを塗って次のようにお尻のセルフマッサージを行いましょう。

お尻周辺の筋肉は固まりやすく、リンパの流れが滞ってセルライトができやすいので、マッサージでおしりのツボを押してもみほぐし、下から引き上げるようにしてさすると効果的です。

それから、太ももの血行促進もお尻の血行に関連しているので、太ももも内側と外側、全体を手でマッサージしていきましょう。

そして、イメージとしてはセルライトをつぶすようなつもりで、雑巾をしぼるように手で肉をはさみこみ、足の付け根に向かって手をスライドさせます。

げんこつを作って血流を刺激するようにスライドするマッサージも効果的なので、やってみてくださいね。

食生活を改善して血行促進&老廃物排出

セルライトの解消を促すには、体の中に取り入れる食べ物も意識し血行を促進させましょう。

・ 体を温める食べ物

人参、ごぼう、ネギ、ニンニク、生姜など

・ 利尿作用がある食べ物

きのこ類、ナッツ類、ほうれん草、さつまいも、アボカド、海藻類など

これら以外にも、血液をサラサラにして体の循環をスムーズにするネギ類、海藻類、きのこ類、納豆や、代謝を上げて脂肪燃焼をサポートする玄米、緑黄色野菜、大豆、魚類、ナッツ類などのビタミンB群がオススメです。

反対に、油っぽい食べ物や甘いものは消化が悪いことと体内に脂肪として蓄積されやすく、セルライトができやすくなるので次のような食べ物はできるだけ控えましょう。

・ 脂肪の多い肉類

・ 揚げ物

・ 味が濃いもの

・ ケーキ、チョコレート、スナック菓子

・ 冷たい飲み物

・ チーズなどの乳脂肪を多く含む食品

・ カフェインを含む飲み物

・ インスタントラーメンなどの加工食品

もちろん、たまに少量を摂る分には問題ないのでしょうが、将来的な自分の体型のことを考えて、頻繁に摂ったり大量に食べることはないようにしましょうね。

運動で代謝を上げる

ウォーキングや軽いランニング、水泳などの有酸素運動は、筋力をアップさせるだけでなく、肺活量が上がることで代謝を上げる効果があり、首や肩、腰のこりにも効果があってストレス解消にも良いそうです。

とはいえ、急に運動で負荷をかけてつらい思いをし、続けられなくなったら元も子もないので、一駅多めに歩くなど日常的にできる簡単な方法から始めると良いでしょう。

それから、筋トレも効果的で、特にお尻のセルライトを解消するにはスクワットが良いそうです。

1、肩幅より少し広めに足を開き、指先を外側に向けて立ち、手は腰や胸の前、頭の後ろのいずれかが良いのですが、腰→胸の前→頭の後ろで負荷が大きくなるので、運動習慣のない方は腰からスタートすると良いでしょう。

2、息を吸いながらお尻を突き出すようにして太ももが床と平行になるようにしゃがみこみ、背筋を伸ばして背中が丸まらないようにしてください。

3、息を吐きながらゆっくりと体を起こし、膝が伸びきらないところでストップし、背中が丸くならないように背筋を伸ばす姿勢にも注意してください。

そして、これを5回または10回を2~3セット行うと良いそうなので、慣れてきたら徐々に回数を増やしていくと良いでしょう。

お尻のセルライト解消ならサプリがオススメ!通販も

お尻のセルライト解消法で色々と紹介してきましたが、入浴法にマッサージ、筋トレに食生活のポイントなど、やるべきことは山積みでとてもできないな…と感じてしまっている方が多いのではないでしょうか。

一方で、エステなら楽に気持ち良くセルライトを解消できるかもしれないのですが、出費が追いつかないので、安価で楽にできるセルライト解消法はないかな?と思ってしまいますよね。

そんな方にオススメなのが、セルライト解消に効果的なサプリメント「セルリッド」です。

セルリッドは、アメリカのバイオテック社で製造されており、天然ハーブのブレンドを主成分とし、血行の改善や排出と燃焼の3ステップでセルライトを解消することができるとしています。

そして、朝と昼、1日2回水とともに飲むだけで、日中普段通り過ごしていても血行が改善されやすくなり、自然とセルライトの解消へとつながっていきます。

ただし、このサプリを飲むだけでなく、お風呂でのマッサージや軽い運動を合わせてした方がより高い効果が現れるのは言うまでもないので、できるだけ組み合わせて実行するとよりキレイなお尻のラインが期待できるのではないでしょうか?

ちなみに、セルリッドはアメリカ産のサプリで国内の薬局では取り扱いがないので、購入するのにオススメなのがインターネットの個人輸入代行サイト「オオサカ堂」で購入する方法です。

そして、オオサカ堂のセルリッドは60錠で1本3,270円で販売されており、2本以上まとめて買うとお買い得になるので、長く続けたい方にはこちらの方がオススメです。

ただ、初めてインターネットの個人輸入代行サイトを使う場合は、本当に安全なのか心配になってしまう方も多いのではないでしょうか?

でも、オオサカ堂であれば最大手という安心感と、創業19年の実績があるので安心して使ってもらうことができますし、口コミをチェックすると高い評価の方がとっても多く、安全性の高いサプリであることが分かりますよ。

というわけで、セルリッドを購入したい場合はオオサカ堂がオススメなので、気になる方はぜひこの機会にオオサカ堂のサイトで口コミを見て買ってみて下さいね!

セルリッドをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ