プレドニゾロン錠の効果と副作用!強さや作用機序と離脱症状も!

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91プレドニゾロン(PSL)は、プレドニンという名前の薬の主成分で、ステロイド剤の一種として様々な抗炎症作用があるとされています。

なので、プレドニゾロン錠の喘息などへの効果と作用機序、その強さ、副作用や離脱症状について知りたいのではないでしょうか。

それから、プレドニゾロン5mgの薬価はいくらなのか、ジェネリックを購入するとしたらオススメの通販も気になりますよね。

そこで今回は、プレドニゾロン錠の効果と副作用、また、強さや作用機序と離脱症状についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

プレドニゾロン錠の効果と作用機序は?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

プレドニゾロン錠(略称:PSL)はステロイド剤の一種で、抗炎症作用に高い効果があり、病院ではリウマチ、花粉症、気管支喘息、つわり、湿疹、蕁麻疹、虫刺されなど幅広い病気に対して処方され、配合錠には1mgと5mgがあるそうです。

そして、プレドニゾロン錠をはじめとしたステロイド薬の作用機序は、細胞内に入り、細胞質内にある受容体と結びつくことで作用するのですが、この受容体は体中の全ての細胞に見られるので、ステロイドの副作用は全身に現れやすいのです。

それから、抗炎症作用だけでなく免疫抑制作用もあることから、体の免疫機能を下げ、ウイルスや細菌に対する抵抗力も下がります。

そして、プレドニゾロン錠は非常に強いステロイド薬のため、その分、用法や用量を守らなかったり、長期服用をすることで副作用などのリスクが高まる薬です。

スポンサーリンク

プレドニゾロン錠の副作用は?離脱症状に関する注意点も

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

プレドニゾロン錠は副作用が非常に多く、安全性評価対象2299例中、副作用はなんと512例にものぼり、そのうちの110件は「ムーンフェイス」の報告だったそうです。

・ ムーンフェイス

ムーンフェイスとは、顔が丸くなり赤みを帯びたりする状態になることで、顔の両頬に脂肪がつき、毛細血管が拡張すると頬が赤くなってしまうとされています。

そして、これはプレドニゾロンなどのステロイドホルモンを大量に、または長期間服用したことで起こる食欲の増進が原因で、プレドニゾロンの服用により代謝異常が起こることも多いので、そのために脂肪が沈着してしまうことがあるためだそうです。

そのため、顔だけでなく全身に脂肪がつきやすくなり、足のむくみや下半身を中心に太ることも多いそうです。

この他にも、様々な副作用が報告されています。

・ 消化不良

腹部の張り、吐き気、下痢、便秘、嘔吐、食後の腹痛

・ 易感染

風邪やインフルエンザ、肝炎などの感染症にかかりやすくなる

・ 副腎不全

食欲不振、吐き気、体重減少

・ 精神状態の変化

多幸感、不安感、イライラ、倦怠感、動悸、うつ

・ 睡眠障害

不眠、異常な眠気

・ 骨粗鬆症

骨密度の低下、腰痛、筋肉の痛み、こわばり、関節痛

・ 内分泌系

生理不順、生理痛の悪化

・ 高血糖

頻尿、多尿、口の渇き

・ 血圧の上昇

・ 皮膚の炎症

発疹、かゆみ、皮下出血、ニキビ、多毛症、脱毛症

さらに、目のかすみや、光をまぶしく感じる、目の異物感、充血、涙が出るといった症状もよく現れるそうです。

離脱症状について

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

プレドニゾロンのように強力な作用を持つ薬を長期間、大量に服用していた場合、急に服用をやめたり、薬の服用量を減らすと、次のような離脱症状がよく現れます。

・ 強い倦怠感

・ 関節痛

・ 吐き気

・ 頭痛

・ 血圧の低下

・ 食欲不振

・ 手の震えなどのショック症状

そして、服用期間が2週間以内であれば服用を中止しても離脱症状は現れにくいのですが、それ以上の場合は離脱するためにはある程度の期間と量のコントロールが必要なので、医師に相談しながら実行していきましょう。

プレドニゾロン錠5mgの薬価は?ジェネリックを購入する場合の通販のオススメも!

プレドニゾロン錠は取り扱いに注意点の多いステロイド剤なので、病院を受診して処方してもらい、プレドニゾロン錠5mgあたり薬価9.6円で購入する必要があり、薬局やAmazon、楽天などでは購入することができません。

そこでオススメなのが、個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」で海外製のプレドニゾロン錠5mg「パナフコルテロン」を購入する方法です。

とはいえ、初めて個人輸入代行サイトを使う場合は、本当に安全に購入できるのか不安になってしまいますよね。

でも、「オオサカ堂」であれば最大手という安心感と、創業19年の実績があるので安心して使ってもらうことができるのです。

それから、プレドニゾロン錠5mg「パナフコルテロン」の気になるお値段ですが、1本に60錠入って2,425円と買いやすいお値段ですし、2本だと3,908円、3本だと5,237円と複数購入で割引があるので、まとめ買いするとよりお買い得ですよね。

というわけで、プレドニゾロン錠5mg「パナフコルテロン」の購入ならオオサカ堂がオススメなので、病院の処方薬よりも楽に購入したい方はオオサカ堂のサイトの口コミも見てみてくださいね!

プレドニゾロンをオオサカ堂で見てみるならコチラ!

スポンサーリンク

このページの先頭へ